復活、整備

二十日位前かな?
地元のオフハウスにマガジン無しで動作未確認のチョイボロいβスペツナズが格安であった。
結構使い込まれた感じ。
バッテリー持って行って試すと問題なく動く。
確保。
帰宅して初速を測ると0.55j程しか出ていない(動作は快調)。
元々βとして使うつもりは無し。
中もボロボロなんだろう・・・ガッチガチに弄ってゴロゴロ余っているAK47にでもしようかと中を抜き出す。
メカボを開けた形跡は無し。

シリンダーの穴からはべっちょりグリスが流れてました。
シリンダーが少しズレていた・・・ヘッド辺りからエア漏れしていたかな?
(画像はもう拭いた後)

メカボ、開けてみました。

確かに汚れているんだが思いの外摩耗がない。
気が変わった・・・・そのまま清掃+αで組んでみよう。
ノーマルってどんなのか忘れているし。

パッと見変わりませんが、掃除してグリス塗り直して組む。

スプリングガイドのみ社外品に交換。
Ver3用のベアリング付きスプリングガイド4つも余っていたので、置いていても一番使わないポリカのスプリングガイドを使用。
(過去、一度ポリカのスプリングガイドが折れた事が有るのでそれから使わなくなった)
あとはエア漏れの用心にピストンヘッドにはシールテープ巻く。
素と違うのはこの部分のみで後はそのままの部品を掃除して使用。

チャンバパッキンは変形していたので交換。
画像にはライラのが写ってますが、最終的には手持ちで一番固いのに交換。
(バレルはノーマル)

どんな外装にするか悩む。ここに結構時間かかっていたり。
βスペツナズのまま組めば早いんだが、ど〜〜〜してもβスペツナズだけはイヤだった。

AK47やAK47Sなら幾つも外装が余っているんだが、短い系はごく一部の部品が無く1個くらいしか組めない。
(限定版だったAKスペツナズも丸々外装が余っていた)

で、組みました。

フレームはかなり前にAK47のフレームをフレスフレーム風に改造した物です。
初速は0.71j程。
ノーマルくらいでしょうか?

で、先日のサバゲ時試射・・・0.25g弾で有効射程45m超で問題無し。
大丈夫そうなんでゲームにも使ったけどHIT取れたし使えるね。
何でもかんでも弄るばかりじゃ能がないねぇ〜。

唯一失敗と言えば失敗・・・ストック内のコードを余っていたシリコンコードの換えたら
サイクルが少し早くなって多弾マグだとフルオート時に給弾が追いつかなくなった事。
まぁ自分はセミオート主体なんで放置かな?
  
タグ :AK整備


2016年10月27日 Posted by マール  at 13:34Comments(0)AK

テスト兼で・・・

いつもの関東圏某所までサバゲに行って来た。
二度寝で着いたのは昼前。
ゲームはやっていない・・・
集まっている人数的に今日もサバゲ無しと見た。

まぁ試射その他がメインになっちゃいそうであまりゲームの事は考えてなかった。

昼飯時間になってからフィリピン軍団が来た!
人数は少なかったけどかなり久々に来たなぁ。
こりゃゲーム無しって訳にはいかないって話になってヤル気のある者で午後からサバゲ開始。

画像は銃しか無い。
持って行ったの。
一番上取りあえずのゲーム用。

ジャンクβスペツナズから抜いたメカボを整備して作った架空AK・・・超問題無し。
ゲームにも使ったしHITも取れた。

MP7はパッキン交換でHOPはマシになったが銃よりバッテリーに課題あり。
電コン用ニッ水バッテリー・・・アダプタ介してコレにいれると“ウィッ”って言うだけで動きません。
もうちょっと古いからダメか?電コンは動くのだが・・・。
専用のニッカドが死んだら動かせないぞ。

後輩に頼まれたM4は今一つ。

射ってすぐに気が付いたがHOPがイマイチかかってない。
チャンバ単体で確認した時、押しの出が低かったのが気になったが、やっぱ影響出てた。
また手を加えなきゃ。

少人数で10分ゲーム回して8ゲームほどして終了。  


2016年10月24日 Posted by マール  at 14:45Comments(0)サバゲMP7

諸々一気に手直し

架空銃作りました。
H/Oでジャンクが手に入ったのでそのメカボとチャンバ抜き取って
うちに余っていた外装に組みました。

整備したが中身は殆どノーマルです。
こいつは又の機会に。

先日も上げた後輩から預かったM4・・・思う所有って今一度バラす。
なんとシリンダヘッドのノズル部がグラグラする(白いの)。
エア漏れとか判らないけど引き出しに転がっていた純正っぽいのに交換。

メカボをオクで落とした後輩に「お前、何掴まされているんだよ?」って即メールしたわ。
中華のシリンダヘッドはたまに割れますからね。信用出来ませんね。
その他少し小細工プラスして組み直す。
先日は0.74j程だったが0.78j超え位まで行きました。
ただバチバチ言うようになっちゃって・・・自分のだったらいいのだけど今回はそれは避けたかった。
0.25g弾でもHOPかけても初速は下がりません。

こいつも先日あげたジャンクのMP7。
先日のサバゲ時、試射したんだがHOPがかかったりドロップしたりと飛びが全く安定しなかった。

パッキンをカスタム品に交換したスコーピオンの純正パッキンが見つかったので交換。

元から付いていたのは結構変形してました。
交換後は若干初速上がりました。
多分箱出しに近い位になったと思う。

試射スペースを確保するのがまた面倒。

レコードプレーヤーをどかさないと射てなくて・・・かなり億劫。
どれもコレも外で撃ってからでないと結果は判らないけどね〜。  


2016年10月21日 Posted by マール  at 01:53Comments(0)AKM4MP7

頼まれ物の修理〜

先日ヤネックスのサバゲ時預かったM4の修理にかかります。

正直、エアガンより調整したいレコードプレーヤーをバラしたいんですがやるしか無い。


元々がオクで落とした物でM4.PMCにM4ハイサイクルのメカボが入っていたものらしいです。
後輩の好みでノーマルの少し弄ってあったメカボと交換したらしいです。
まぁキツい事言うと、目利きも弄る術も無いヤツがオクで安いもの落としたって泣きを見るだけなんだけどね・・・。
(メカボ弄って半泣きとか経験してスキルは上がって行くんだが)

久々なんで何か思い出しながらバラして開けました。

あれ?
ギアは特別おかしく無いなぁ・・・ピストン周りのオイルがカラカラに乾いてありません。

あ!!

モーターのピニオンがメチャメチャ。
よく見るとピニオンの辺り削りカスが!!

一考してから交換出来るピニオンを探しました。

なんとか1個だけ見つかったのでピニオンを交換。
この作業も久々で手際悪く時間食った。

ピストンヘッドとスプリングだけは後輩が自分で換えたそうだ。

(ピンぼけです)
真鍮線で錘り増し。
後方吸気のヘッドが付いていたけどノズルはノーマルだったのでエアシールノズルに交換。

メカボ組みます。

用心してピニオンと接するベベルギアは交換。
シリンダーはバレル長(20cm位)に対して合ってませんがM4とかの。
“ガチ”な方向に仕上げるつもりは無いのでフルサイズシリンダーは避けコレで試す。

で、ロアフレームに組んで動作確認した所
『ギュギャ!!』
って凄い音。
全然位置が合いません。

あ〜〜ッと気が付いてグリップをハンマーで叩くと底板が浮きました。
大丈夫だと思っていた底板付けるネジ穴が逝ってました。

グリップを付けるメカボのネジ穴も1個ダメでした。
底板が浮いちゃってモーターがズレてピニオンが逝っちゃったんですね。
理屈が通ります。

グリップはネジ穴に金属インサートの社外品が余っていたので交換。
グリップの取り付けはタッピングネジで強引にメカボに付けました。
(今度ダメになったらメカボケース交換だな)
ちなみに自分のM16系のグリップはネジ穴がすぐにダメになるのは判っているので、殆どネジ穴に金属インサートのグリップに交換してます。

試射して初速を測る・・・・後輩がスプリングを交換した時は0.8j程だったそうだが現状0.74j程。
ヘタって落ちついたにしても少し低いかな?箱出しのM4PMCより高いと思うが。
ただ、0.28g弾だとHOPかけると若干初速上がる・・・少し錘りの効果出ているな。

ネジがヤバい所も有るのであまりバラしたく無いから現状で外で試射して飛びを見てから対処は考える。  
タグ :M4修理


2016年10月18日 Posted by マール  at 03:11Comments(0)M4

クラシックカーと入間基地

ほぼ地元で恒例のクラシックカーフェスティバルがありました。

今年もバイクで行く。前日洗車しました。

で、今日は朝霞で観閲式の予行。
だからその前にC-1が飛んで行くかと思い入間基地横に貼って見た。

C-1が一機飛んだのみ・・・完全に宛てが外れました。
滑走路の消防車が引き上げたのでそれ以上飛ぶ事は無いと見切り付け、クラシックカーフェスティバルに向かう。

珍車や希少車が沢山見れました。





64年の東京オリンピックで使われた車だそうで、どうやって生き延びたのか知りたい所です。

このZ、ダッシュボードに「BラックEンペラー」のステッカーが載ってます。
オーナーの素性と年代が知れますね。

自分が行っていた高校は学校中のあらゆる所に暴走族のマークが書かれてましたから、ある意味懐かしいです(笑)。


コレがワンオーナー車ってのに驚きです。

ミリタリー系はこのジープくらいだった。

これも47年間ワンオーナーだそうです。
年配の方で古い車に乗っている人はクラッチが践めなくなって車を手放す人も居る。
正直もう近い感じです。

会場内のスワップミートで買い物。

何でも無いウッドランド(初期の)ですが程度とサイズが良かったのと安かったので購入。

今回一番良かったのはコレを買えた事ですね。

1988年のパンチファイター。
自分が仕事で描いたもの。凄く気に入ってたんだが当時製品をもらえなかったのでズッと探してました。
まさか車のイベントで見つかるとはね。  


2016年10月16日 Posted by マール  at 23:24Comments(0)日常

ナム戦装備でサバ

10日、ヤネックス行ってきた。
ここでのサバゲは4ヶ月ぶり。
また前の会社の後輩と。彼らの都合で今日になった。
後輩達はサバゲ自体が4ヶ月ぶりかな?

今日はナム戦装備にする事にした。


銃も当然それに合わせて。



参加は100人超えだったらしいが、その位だとそんな混んでる感じしない。


あと、いつもの某所でやっているメンツが一人、前日参加表明で合流。

朝からハンドガン戦以外全ゲーム参加。
最後まで生き残ったゲームが殆ど無いので多少休憩多めでなんとかなった。
配線外れで銃が動かなくなって2ゲームは途中撤退だもの。

天気予報じゃ晴れだったが、雨でも振りそうな曇り。
おかげで凄く良い気候で出来た。

後輩の1人が持って来たARESのVZ-58。 中々珍しい。
マガジン+二本付きをオクで落としたそうな。

年に数回も参加しないし、銃も自分では弄れない後輩だが、コレが好きで買ったもよう。
実物のハンドガードとストックに換えてある。
外で撃つのは初めてらしい。
射たせてもらったが、電子トリガーはレスポンスがイイ。
当然箱出しなんだが40mは間違い無く狙える。50mで足元くらいの飛び。
(弾は0.25gで、0.28gも試したが全然飛ばなかった)
中華も良くなったねぇ。

もう1人の後輩の銃が壊れた。
ゲーム中明らかにギアが逝っちゃっている音。
でも弾は出ている。

メカボをバラして組み立てる位は出来るヤツなんだが、結局修理を振られた。
納期未定で預かったので気が向いたら修理にかかる。

あ、自分のも配線治さなきゃ。  


2016年10月11日 Posted by マール  at 03:22Comments(0)サバゲ

平日,サバゲ

5日、知人から誘われ近くのデザスト川越でサバゲ。
今まで何回も誘われたんだが、やっと合流出来る機会となった。

今年、いつもの仲間が1人で参加しているのを見に行ったが、ここでのサバゲ参加は2年半位ぶり位?

持って行ったのはコレ等。
ガスブロのMP7はまだまだ使えた。

右端のMP7は先日受け取ったジャンク。
試射に持っていったがどうもイマイチ。
35〜40m飛ぶんだが、HOP不安定だし弾に伸びが無い。
これはまた考える。


参加は50人切る位。
自分、有料フィールドでのサバゲは4ヶ月だった。
フルに一日サバゲもそれ位ぶり。
少し雨予報も有ったが、丁度昼休みに小雨がパラっと降った以外天気は大丈夫だった。

人数のせいかこっち側のフィールドだけのゲームが多め。

特に問題になるような事も無く夕方まで・・・結構ゲーム数多め。
思ったより暑かった。休み時間も汗がダラダラ。
久々なんで無茶苦茶疲れた。
睡眠時間4時間で行ったので超眠い。

三連休は後輩達とどこかのフィールド行くかもしれん。
  


2016年10月06日 Posted by マール  at 02:19Comments(0)サバゲ