正月休みに・・・

実家の物置を少し確認と整理。
ミリタリー物の本の段ボールから、コンバットマガジンとアームズマガジンの創刊号が出て来た。

アームズマガジンは1〜2号は続けて買った。後はポチポチと。
コンバットは90年代に古本を買ったのだと思う。
この手の本は今の所に引っ越す時に半分くらい捨て、残った半分は持って来たけど残りは置き去り。
すっかり忘れていたわ。

赤フロの正月セールで買ったM9。

新品ハンドガンを買ったのは2年半振りだ。
どうせサバゲに使わないと箱の入ったままになるんだが、
発売前からM9かM9A1の為に中古92Fのマガジンを買っておいたりしたんで
ここいらで買っておこうかと・・・。

(念のため・・・画像のカートリッジは模造品です)
今の季節は光線の具合が良く無いのでまた時間を置いて撮り直しだな。
  


2016年01月05日 Posted by マール  at 22:56Comments(0)エアガン

アキバ行って来た

去年に続き東京マルイフェスティバルに行ってきました。

もうさんざ他で書かれているから自分が言うことも無いですね。

完全なブランニューモデルの発表は無かったですね。それを期待していたんだが・・・。





グロック34って微妙な感じだなぁ・・・
でもマルイのライナップでは26〜17〜34って小さいのから長いのまで揃うことにはなるね。

そしてほんとのブランニューモデルは見本市まで待てと・・・。
そこまで見には行かないかなぁ?

AA12は試遊スペースに何丁も使っていたからもう発売間近なんだろう。



ガスブロM4は触れるのみ。
AA12とガスブロM4は並ばないと触れないので今年は辞めました。
行った意味無いか?
でも、絶対買わんもん(笑)。

自分はガスブロハンドガンをちょっと触ってきた位です。

会場でもらったパンフと物販でタオルとステッカー買って来た。

このステッカー、以前買ったのだが行方不明になってしまって・・・・・。

天気が保ちそうなのでバイクで行ったのだが、特に帰りの渋滞で疲れました。
もうバイク卒業かしら・・・。  


2015年09月05日 Posted by マール  at 22:49Comments(0)エアガン

買い物〜

期日前投票のついでに足を伸ばしてKホビーまで行ってみた。

久々です。再オープン後にちょっと行ったキリでした。

先日のサバゲ時にグロック17のマガジンが1個死んだ・・・
注入バルブが逝っちゃって予備が無かったのでダメ元で探しに行きました。
以前は純正パーツコーナーが有ったけどどうかな?と思って行ったら、そこが復活していた。
助かった。

グロック用のマガジン注入バルブは無かったがガバ&ハイキャパ用のバルブは有ったのでそれで代用。
一緒に中古のPX4の予備マグ。

で、付け替えです。

半年位前?やはりバルブが逝っちゃって交換してたんだが、また逝っちゃいました。
その時交換していたのもガバ&ハイキャパ用。
これで復活。

でも寒くなって来たのでサイドアームは電グロに交代です(笑)。

  
タグ :グロック17


2014年12月12日 Posted by マール  at 23:06Comments(0)エアガン

やっと開けてみた

正月に赤フロクジで当ったM320A1をやっと開けてみました。

すみません。
それだけです。

この季節だし家の中で撃てないしちょっと見ただけ。

カッコはイイねぇ・・・。
しかしサバゲじゃどう使おうか・・・
発売直後に外で撃たせてもらって実力は見えているので・・・
ハンドガンかコンパクト電ガンと組み合わせがイイかな?
(重くなるのは目に見えているので、銃に付けたりしない)

撃って遊ぶにももう2〜3発はカートリッジを買いたい。
  


2014年01月07日 Posted by マール  at 20:52Comments(0)エアガン

G32C

27日で仕事が終わった方も多いのでしょう。
そんな仕事納めとかで渋滞の酷い中、お袋に大腸ガンの可能性が出て来て病院に付き添いとかで奔走してました。
年明けにちゃんとした検査入院をすることになったが、何らかのポリープが有るのは間違い無さそう。
と言ってもこの暮れなんで、検査するまでの正月とかは普通に過ごしますけどね。

月曜のV1で頂いたグロック32cです。
台湾のKJW製でタニオコバの指導で日本向けに改良された物らしい。

ハンドガンに関しては結構疎いのでこのエアガンの事は知りません。
それに(特に)ハンドガンは国産メーカーしか信用してないので
仮に目にしていてもスルーしていたと思います。

調べてみると2005年頃発売されたようですね。
初回ロット限定で付属している、サイレンサー装着用アルミ製アウターバレルが付いている・・・それだけ売れ残っていたって事?

人肌でマガジンを暖め動かすと・・・あ、マルイ並みに動きますね。
さすが手が入っているだけの事は有る。

どこでも書かれているようだが「メイドインオーストリア」の刻印は消されてます。
マガジンはマルイのが使えると聞いたのだが・・・

マルイのグロック17のマガジンを刺したが、入る事は入るがかなり固い。
一応動きました。

逆に32cのマガジンをマルイのグロック26に入れたらしっかり入ったしちゃんと撃てました。

試しにマルイのグロック17用に使っているブラックホークの“グロック20、21用CQBホルスター”に入れてみましたがしっかり入りました。

あとは外で撃ってどうかな〜?
サバゲに使うにも予備マガジンが全然流通してない感じでグロック17用を使うしか無いのかな?

しかしまだBB弾を入れては一発も撃ってません(冬だし)。
そのうちねー。


もう今年も終わりも近いが、すでに来年の仕事の絞めきりでテンパってます。
年賀状が終わるまで(全く出来てない)仕事もエアガン関係もお休み。  


2013年12月28日 Posted by マール  at 03:28Comments(0)エアガン

貰い物

前に会社に打ち合わせに行った。

サバゲ仲間だったヤツが不要エアガンやパーツを会社に持って来ていた。
マルイのUZIを譲ってもらう事にはなっていたが、それに合わせ色々不要品をまとめて持って来ていた。
(とりあえずその受け取りは来年になってから)

で、なにか激古ハンドガンばっかの箱から2丁もらって来た。

コクサイのM19 357マグナムとタナカのベレッタM1934。
どっちもガスガンで20年以上前の物かな?

多分10年以上放置されていたはず。
でもヒビやカケ、割れは無さそうです。
ベレッタM1934は欲しかった物なので、現在レベルの出来の善し悪しはともかく良かったかな?

帰宅してガスを入れてみる。
おお、一応動きそう。

タナカのベレッタM1934・・・一応ガスブローバック。

最初は“スカッ”としか動かない。
グリップ内にフロンタンクが有るのでしばらく手に持って暖めてみると



意外と良く動く。

スライド量も少なく、音もオモチャっぽいけど、動きは鋭いです。
飛びに関しては問わない・・・まぁ弾は出ました。
プラスチッキーな質感とパーティングライン丸残りだが良しとする。

タナカのベレッタM1934。
グリップが白く写っちゃっているが黒です。

カートも付いてます。

一応動くんだが、カートにBB弾を入れたまま放置されたようで何かBB弾が変形変質してました。
(1こだけ何も入っていないカートが有った。)
グリップ内のタンク・・・ちょっとエア漏れしてるかも?
撃ってみたんだが、2m先のコピー用紙を抜けない位のポロ玉な感じ。
もう少し暖かかったらちょっとはまともになるかな?

その帰りに久々に赤羽フロンティアに寄って来た(本店のみ)。
中古のM16用ストック。

値札には『マルイ製』って書いてあったけど、手に取ってみると明らかに違う。
まぁイイけど。

最初に書いた”不要品“の中に16系があり、それ用にもっと中古パーツとか買いたかったのだが、今は押さえた。  


2013年12月27日 Posted by マール  at 03:22Comments(0)エアガン

こんちくしょー!

日曜のサバゲの試射を見てまた中古ガバを調整。

HOPの掛りが弱かったのと弾ポロ対策。

結局HOPの事もあり、やりたく無かったがHOPレバーを弄るしか無い。

使わない中華MEUのチャンバ−からHOPレバーを移植しました。
素材の厚さが中華の方が厚いです。

チャンバーパッキンの押しも強くなってHOPの掛りも強くなるだろう。
(外で撃ってないから結果はわからんけど)
レバーがちゃんと平行にパッキンを凸を出してくれるよう調整するのに手間取りましたが・・・。
(以前少し曲げちゃったので)
チャンバーを止めているネジも“これでもか”って位強く絞め組む。

ノンHOPでも弾ポロは無くなりました。
元からのHOPレバーはやっぱ使い込まれバカになってたということか?

これで終わったと安心していたが、なんか外で撃っていて違和感が有ったんだよね。
なんかリアサイトが微妙に斜めだなー・・・とか。

ふと思い、前からあるもう一丁のガバと比べてみたら・・・

リアサイトが前後逆だ!!

なんだKホめ。
たしかに「ちゃんと動く」とは言っていたがちゃんと組んだとかちゃんと飛ぶとは言って無かったな。

ここいらはバラしたく無かったが仕方が無い。
っか、ここまでバラさなくても交換できたのかな?
なんせハンドガン弄りの知識は薄いので・・・。

リアサイト・・・打ち込むようにスライドさせ入れるしか手段無いのかな?
スライドの溝の当りが歪んじゃうんだけど。

とりあえずやっと形になりました。
しかし外で試射するまで結果は判らんね。  
タグ :ガバ日常


2013年10月16日 Posted by マール  at 14:00Comments(0)エアガン

ガバ組み立て

塗装し終わった中古ガバを組み立てです。


ちょっと色味とツヤが合ってないが仕方が無い。
塗り直し時にちょっと離してスプレーを吹き、あえてザラザラになるよう吹いてます。

組み立て自体はすんなり終わったのですが・・・

弾ポロ連続。

ここからドツボです。

何が悪いかイチから組み立て直したり試したり・・・

結局本体ではなくチャンバー周りだろうと結論。

以前中華MEUの時に買ったマルイのバレルやチャンバーパッキンなんかも引っ張りだす。
どう組み合わせても弾ポロします。
余分に買って殆ど使っていないはずのも有ったがダメだった。

買ってスライド外した時、HOPが結構強めにかかっていた・・・それって弾ポロの抑えだったんだなぁといまさら気が付く。

で、今の所問題ない中華MEUからアウターバレルごとチャンバー関係一式(マルイ純正パーツを組んである)移植してみました。
こんどはノンHOPでも弾ポロしません。
ちなみに中古ガバから外したチャンバー関係一式を中華MEUに移植したら、やはり100%弾ポロでした。
チャンバーパッキンだけの問題かな??そうであってほしい。

せっかく塗ったのに弄り倒していたら、早くもエッジの部の塗装が剥げて来た。

外でちゃんと試射してから後は考える。  


2013年10月12日 Posted by マール  at 15:10Comments(2)エアガン

塗装まで

昨日の中古ガバをバラしました。

バラしながら掃除とかしてます。
結構中にゴミとか有ったし・・・それ位取って組んで欲しかったなぁ。

画像では判らないですが、塗装に向けすでにフレームは若干のキズ取りと下地処理してます。
色落ちの激しい幾つかのパーツも塗ります。

しかし随分使い込まれたシャーシーだな・・・

ハンドガンって極限まで使い込んだ事は無いのでどれ位保つのか判りません。

キャロムのブラックスチールで塗装。

実は思っていたより塗料の残りが少なく、塗りきれないかと思った。
フレームには乾燥時にちょっとムラが浮いて来てしまったが、無くなっちゃって塗り直しや修正は出来ませんでした。
このまま一日以上放置します。

マガジンを用意・・・1は付いて来たマガジン。

2は4の新品を探していたら不意に出てきたマガジン。
3は中華のMEUについていたマガジン。
4は先日見つかった新品・・・って売価が半額だ。何かイベントで特売だったのを安いからって買ってしまった記憶が・・・。
もう一個、予備のノーマルガバのマガジンが以前から有る全然使ってないガバの箱に本体と一緒に入っている。
ガバは全然使わないのにマガジンだけは充実していた(汗)。  


2013年10月06日 Posted by マール  at 02:26Comments(0)エアガン

中古ガバ

日中ちょっとKホビーまで行って来た。

そして買い物・・・中古中心。

中古パーツで組んだマルイ/ガバと言うこと・・・
そんな中古が3丁有る中から選んで買ってしまった。
フレームが汚いがサバゲ用にはイイかな?

在庫が無かった?マガジンがMEU用。(新品らしい)
まぁノーマルガバのマガジンは余分が有るので問題無い・・・先日箱に入ったままの新品も見つかった(笑)。

でもフレームの使用感が気になるので、バラして塗っちゃいます。
なる早で・・・。  
タグ :日常ガバ


2013年10月05日 Posted by マール  at 03:52Comments(0)エアガン

フレーム交換

なかよしで連載の「さばげぶ!」がアニメ化で来年放送のようですね。
いまだに『サバゲ漫画がなかよしに?』って疑問符付いてしまうんですが続いていますし有る程度はウケているんだろうと・・・
1巻しか持ってないので、もう少し買おうとは思っている。

ボンボンの「モデルガン戦隊」読んでいた人なんかには信じられないだろうなぁ〜。
(リアルに読んでいた人は皆中年ですね・笑)

先週の作業なんですが、先日GUNMALL TOKYOで買ったフレームの組込み・・・

大洗行きの記事やら仕事が忙しいやらで、画像を用意していたけど上げれませんでした。

ユーロ仕様?のフレームっぽい。

この色が欲しかったので細かい刻印はあまり気にしない。ちなみに特売だったんので¥2980。

ハンドガンをバラすってあまりないのでお手本見ながら作業。


慣れていないから・・・

フレーム内から抜き出して飛び出たスプリングがどう付いていたのか、理解に時間がかかりました。

マガジンキャッチの外し方は本には載ってなかったので、コレも少し悩んだ。

引っかかっているスプリングを外せば抜けました。

仮組み中。

ここでスライドを付け動作確認もしています。

先端が合わない事が有ったので、フレーム先端の内側をほんの少し削ってます。

そして終了。

カラーフレームのハンドガンは3丁になりました。

ハイキャパはマルイ純正で何かのイベントのマルイブースで限定販売されていたのを買ったのも。
グロック26はこの状態の中古を買いました(フレームはマルイ純正)。

カラーバリエは出るようになったが、しばらくこういうオプション販売ってないですねー。

UPする前に全文消しちゃって、書き直しはイヤですねー。  


2013年09月06日 Posted by マール  at 03:34Comments(0)エアガン

マルイ 5-7

特段ネタが無いので・・・
8/3、赤フロのホワイトホールで買ったマルイの5-7です。

ハンドガン買ったのは二年前のPX4以来だな。(それも赤フロのイベントで)
なんで買っちゃったかねー?
いや、全く欲しく無かった訳でない。
色んな意味で独特なので気になっていた。

発売前?4年位前のホビーショーか何かで空撃ちした以来手に取った。

箱から出して第一印象は“しまったー!”でした。
実銃も樹脂部分が多い訳だがそれにしてもチープな感じ。
パーティングラインもガッツリ残っているし、成形の押し出しピン跡なんかも出てる。
(実銃もパーティングライはしっかり残っているみたいだけどね)
所有感的にはガッカリです(笑)。

グリップは前後が長いのでちょっと握り難いです。
手の小さい方は結構使い難いかと思います。

まぁその以前空撃ちした時も感じましたが、ブローバックは強力ですね。
撃つとグリップのチェッカリングが食い込み手が痛いです。

実射性能は・・・・知りません(笑)。
空撃ちしかしてないし、資料的に買ったからサバゲでも使うつもり無いしねー。  
タグ :5-7


2013年08月18日 Posted by マール  at 15:16Comments(0)エアガン

季節対応

暖かくなったのですが、サイドアームがまだ電動グロック18からガスブロ17への切り替えが出来てませんでした。

ちょっと問題と暇が無くて・・・やっと今日グロック17出しました。

4つ有るマガジンのうち3つがギガバルブに交換済み。
(普通サバゲには2本しか持って行きませんが)

しかしどれか一個がバルブノッカーに干渉しセットするとガス漏れします。
コッキングしていれば問題無いのだが、いろいろ面倒で・・・しかもそれを2年程放置していた。
今年こそちゃんと対処しよう。

全部作動やエア漏れを確認。
バルブが干渉しているマガジンを特定・・・

古いスープアップバルブが使わず余ってますが、結局バルブはノーマルに戻しました。

ちなみにスープアップバルブはいずれマルイのM9買ったら使おうかと。  


2013年05月25日 Posted by マール  at 02:24Comments(0)エアガン

そろそろ出番

暖かくなって来たのでモスカートも使おうかとチェック。

あ、青いのは実物使用済み模擬弾です(無可動安全品です、念のため)。

殆どのがガスが微量に入ったまま放置でした。
数ヶ月ガス漏れ無しって凄いね。
中華のグエネードを2〜3個買いましたが、その結果全く使い物にならなくて
CAWが一番と言うことになりました。

で・・・一個だけガス漏れ。

多分チャンバパッキンだろうと予備を探し交換。
クリア。注入バルブも怪しそうなんだけど今は様子見。

実際の所サバゲにモスカート持ち込んでもHIT取った事って殆ど無いんだよねー。
使いどころと技術が無い(笑)。  


2013年05月04日 Posted by マール  at 16:47Comments(0)エアガン

息抜きー

えー、仕事が全く片付きません。修正修正で困ったもんだ。
しかも追加で微妙に増えているし。
あと10日間位はどうにもなりません。
今は日曜のワンフェス行く時間を作るのに必死です。

昼にちょっと息抜き・・・何故かタナカのブローニングハイパワーを取り出した。

なんかまともに動かないし、ガスも抜けちゃう。
まぁ結局は放出バルブが戻らなかっただけだったのが、ちょっと弄ったら治りました。
滅多に触らないしバラしたことが無かったんでちょっと時間がかかりました。

まぁコレはサバゲとかに使うつもりは無いので取りあえず動作してくれればいい。

忙し過ぎて確定申告の用意が進まずホント困ってます。  
タグ :日常


2013年02月07日 Posted by マール  at 21:14Comments(0)エアガン

充電

日曜のサバゲ時、日中は良かったのだが夕方帰る頃にはガスブロのグロック17はもう寒くて1発くらいしか撃てない状態に・・・。
こりゃイカンわ。

と言うことで・・・

ちょっと早いかと思ったが電動ハンドガンを引っ張りだした。

そしてバッテリーと充電器を探し出し充電。

多分まだバッテリーは生きているはず・・・で、動きました。

買って6年半経ちますが、全くのノーメンテ。
しかしちゃんと動くのはさすが天下のマルイ。
(そんなバカスカ撃つ訳ではないが)

今度の日曜もサバゲ予定(AK祭りに行きたい)なんでサイドアームにと思ったが、色々厳しい条件の仕事が来て行けるか微妙になった。  


2012年11月20日 Posted by マール  at 02:45Comments(0)エアガン

息抜き

休むとか言ってブログ書いてます。
色々息抜きです。

で、息抜きに目についたちょっと触ってないエアガンとか出してみた。

タニオ・コバ VP70・・・しかしなんでこんなの買っちゃったんだろうねー。
いや素晴らしいと思ったんですよ。
これってもう売ってないんですよね?マガジン一個しか無い・・・。

セミ、バーストとも快調。マガジンのエア漏れも無し。

上の画像に映っているマルゼンのP99コンパクトはマガジンガス漏れでダメダメ。
普通のP99も持っていてマガジン3個をチェックしたけど激しくガス漏れでどうしようも無い。
どうしようかなー?

マルシンのCZ75も試したがガス漏れも無くブローバック廃莢は問題無し。

まぁ皆すこしカラ撃ちしただけですけど。

長い事サイドアームに使っていたグロック26。

今はサイドアームをグロック17にしちゃったんで出番無し。
コレ等も相当放置していたんだが、何も問題なし。さすがマルイ。
ショートマガジンに一個TNギガバルブが付いていたので、使ってないマガジンにそんなの付けていても意味が無いのでグロック17のマガジンに移した。

グロック17のマガジンは他に2個、TNギガバルブはもう付いているので3つとも仕様が揃ったな。

ちなみに上に写っているのはA&Kミニミの箱マグ。
給弾不良や配線を外しちゃったのがあるのでその修理もしないと・・・。

まぁ息抜きですからこの程度で・・・。

31回目。

この春から「まどマギ」がまた放送が始まった。
その他近年のアニメが再放送やら放送局が変わって新番組として始まったり撮る物が増えて大変。
再放送の「CANAAN」とか見ていたら5-7が気になってしまったり・・・。

ちょっと前から東京MXで「ガッチャッマン」が始まっていたのに気が付いていなかったのが残念。  


2012年04月07日 Posted by マール  at 03:13Comments(0)エアガン

また増えた(汗)

前々からボルトアクションのスナイパーライフルをほのかに考えていた。
そんな中“スナイパーライフル”って流れで今年A&Kの電動ドラグノフやSWのバレット等買っているのだが、やっぱ一つくらいボルトアクションがあってもいいかなぁ〜・・・って。

日曜のサバゲ時、「ボルトアクションのスナイパーライフルを考えている」なんて言ったら某方から
「じゃ、これ買わね?」って差し出されたのが、中華のM24ライフル(スノーウルフ)。
APS互換でまともに仕上げるのは大変そうだが、既にチューン済み。
流速チューンで50mを狙う仕様。

試射もしました。
予備マガジン1個とパイポット付きで1諭吉。

『買います』

ボルトアクションのエアガンに関しては殆ど知識無いから助かります。
初速はオンHOPで0.85j程。

スコープは無いので別に物色します。
後は置き場がね・・・。

なにげに電源が要らないエアガンって一丁有るといざと言うとき便利。

明日(正確には今日か)からコミケですね。
2日か3日、もしくは両方行きます。
ぶっちゃけ、嫌々です。
無駄金使うのと時間が惜しいが、わずかに欲しい物と営業(?)のために行きます。  
タグ :M24


2011年12月29日 Posted by マール  at 03:15Comments(0)エアガン

久々なヤツ

木曜のミリブロはホビーショー関連だらけでお腹いっぱい。
どうしたってマルイのSCAR-Hが話題なんでしょうが(自分も購買意欲がわいてます)個人的に気になったのはM19&M66です。
何故に今更?な感じがするんで。
随分前にパイソンとほぼ同時に一度消え、パイソンは8年前(だっけ?)にリニューアルされ出ているのに何故かズッと出ていなかったこのタイムラグは何だろうと・・・.

殆ど話題に取り上げてなかったですがマルイのガスリボルバーは2丁持ってます。

何で上がらないか・・・全く触ってないから(笑)。
リニューアル前の4インチとリニューアル後の2インチ。
2インチのは発売後すぐに買った記憶が有ります。

今期のホビーショーのM19を見て、久々に引っ張り出してみた訳です。
久々に空撃ちして見ると『あ、発射音が小さい』事に改めて気が付きサイドアームに使えないかと思った。
(4インチは一時サイドアームに使っていた。)

で、この古い方の4インチですが2インチを買う前から(もう10年位?)わずかにガス漏れが有り、まったく棚の肥やしでした。
この際なんで修理しようかと始めた。
すぐに注入バルブが緩んでいるのは判った。が、中でも漏れているような音がするので分解する事に。

解体新書見ながら・・・10年以上手元に有りながらココまでバラした事も無い。
本に解説されているのはリニューアル後ですが、バレル周りの部品が違うが機関部は全く同じはず。
(完全に比べた訳じゃないが内部の部品も一緒)
エア漏れの音はホント僅かな音なので、イマイチどこなのか特定出来ません。

そうこうしているうちに、注入バルブの絞め直しや、絞め増ししていたら・・・・

ねじ切っちゃいました(汗)。
バルブレンチがかけれません!泣きそうになった。
ココで諦めずEリングプライヤーで引っ掛けながら30分くらいかけ、なんとか注入バルブを取り出す事に成功。

さてうちに注入バルブの予備はマルイのMEU用しか有りません。

ネジは一緒なんで試しに付けました。
一応付いたしガスも入った(笑)。でもまだガス漏れの音はします。
取りあえずこの注入バルブは外し純正品を買おうかと・・・で、先の日記のようにそれを求め純正パーツのストックのあるKホビーに行ったのでした。
結局ハンドガン用で有ったのはマルイのMEU用注入バルブ(笑)。
MEU用注入バルブは一個は手元に用意しておきたいので買い足しました。

無茶ぶりでMEU用注入バルブをパイソンに付け、再度エア漏れをチェック。

確定で無いがタンクの継ぎ目が怪しいとみて、シールテープを巻いてみた。
音がするかしないか?位になりました。

テストとし、ガスを注入後4時間程放置して試射。30発程撃ってみたが問題無い。
総弾数24発だから極小なエア漏れならコレくらい放置でも撃てるならイイかと妥協。
10年以上ぶりにパイソンが一丁復活。

昔使っていたホルスターも発掘。

ちなみに多少分解しましたが、メンテと言えるような事は一切やってません。
極小なエア漏れ以外、問題なく動くし弾も出るのに「マルイはスゲーなー」って思った。

ただ、長い事外で撃ってないから、どのくらいの重さの弾でどの位飛ぶか全く記憶にないんだよねー。  


2011年10月15日 Posted by マール  at 03:35Comments(0)エアガン

Vショー行って来た

Vショー行ってきました。

今日は装備や服なんかは考えず、電動バレットに付けるスコープの物色とモススカートを買い足す目的が有りました。

買ったのはこんな感じ。

予定外の物が多いです(笑)。
ドラグノフのマガジンはクラシックアーミーの中古。

スコープは安くていいのが見つかりました。

サバゲに使う事が前提なので、実物レプリカとかスタイルにはこだわらず視野が広く奇麗で安いのを探しました。

午前中から行ったので昼過ぎには会場をあとに・・・向こうで会った知人達に車でアキバまで送ってもらいました。
助かりました。
エアガン関係はスパラジやエチゴヤ周り、あとはアキヨドでCD買った位で引き上げました。

さて帰宅して早速CA(クラシックアーミー)のドラグノフのマガジンをA&Kのドラグノフとマッチングを確かめる。
CAのマガジンがA&Kに使えるとは聞いてました。
売っていた方もA&Kドラグノフに使っていたと言っていた。

いやー、参った。エアコキ、電動ともA&Kドラグノフに合いませんでした。

ちょっと給弾口の位置が合ってません。
先の方の出っ張りの長さははめるのに余り関係ありません。

致命的だったのが・・・

メカボの“逃げ”の高さが違います。
金属ケースな上、奥まった凹みを2mm程削らねばなりません。
これはもう大した工具の無い自分にはほぼ不可能だ。

なんとか別な加工で合うように挑戦してみます。とにかくA&K電動ドラに合うようにしたい。
一個潰すくらいの覚悟でやってみます。  


2011年09月25日 Posted by マール  at 19:42Comments(0)エアガン