ユーティリティシャツ

で、昨日のサバゲ帰り・・・レイドから10kmも離れていない“古着ファクリー”に寄りました。
Vショーなんかに出ていた事も有るので知っている人も居るかな?

軍物も有るのは判っていたので機会があったら行ってみたかった。
(その為だけに行くには遠過ぎで・・・)

M65やM51は結構安くありましたね。M43も有りびっくりした。
袖口の弱いM51は袖口がボロボロのが多いんですが、結構生きているのが多かった。
N-3Bの中古が¥9800位だったかなぁ・・・欲しかったけどお金が・・・。
BDUはあまり新しい物は無かった。(ACUは有ったけど)¥2000位?
ただパンツ関係は殆ど無かったのが残念。

まぁ片っ端から見ていた中、フトコロ具合が寂しいので悩んでコレだけ買った来た。
1stタイプのユーティリティシャツ。

暗い倉庫内なんで程度はあまり注意せず「大きいサイズだ!」って事で選んだのです。
レジで店のひと曰く

「随分程度イイの見つけたねー」って、程度よりサイズだ(笑)。

ユーティリティシャツってあんまり大きいサイズって出ないんですよ・・・しかも最近激太って手元のもキツくなっていたから飛びついてしまった。

生地はOG-107。コントラクトは1957年。
帰宅してみると古着の割に異常に奇麗・・・値札見たら『デッドストック』って書いて有った。
スタンプ見ると「ホントに1st??」って所も有るのですが、なんか着るのが惜しくなってきた。

冬だし夕方だし扉しまってます。

軍物でない普通の古着はそりゃもう安かったですよ。
自分は流行廃りは気にしないので(そう言う人間は軍物がいいんだよね)欲しい物は有ったが控えました。

帰りは思ったより早めに戻って来れたので、まだ営業時間内に寄れそうだったからGunsmithバトンへ立ち寄る。

先日忘れられていたチャンバーパッキンを引き取とってきました。  


2012年01月30日 Posted by マール  at 21:29Comments(0)装備

サバゲ

サバゲから帰って来て、片付けも終わらないうち仕事してました。
もう倒れそうです。

で、サバゲ・・・知人達と計4人でレイドに行ってきました。
千葉で一番近いフィールドだからと言うことで(笑)。

私は二度目です。
いやー、今日は日差しは良かったんだけど風が強くて辛かったです。
フィールドでは問題無かったけど、二階の試射レンジで撃つと弾が風に流されてトンでもなかった。

持って行ったのはコレ等。

真ん中のAKとドラグノフは試射の為だけ持って行った。
その他バザーに出すAKスペツナズとMP5K。

50人近く集まっていたかな?
ゲーム自体は10時半位から始まりました。

もうガンガン回してくれます。
ゲームが終わったと思えばタバコを一服する間もなく次のゲーム。
午前中だけで6ゲーム。

お昼。


今日はBBQサバゲって事でお肉やら一杯出てます。
調子に乗って食い過ぎました。午後のゲームを食休みに一回休みました。
家に着くまで胃もたれ気味でした。

ゲームの間隔が短いので昼休みに試射。

このAKは全く問題なく動くし飛んだ。
時間見つけ、中身を普通のAK47に移します。

A&Kドラグノフは・・・・全然ダメ。今度は上手く行ったと思ったんだけどなぁ。
弾を換えHOPを調整しながら試射・・・0.25gでなんとか40mに届く位が一番マシだった。
またちょっと考えよう。

バザーに出したAKスペツナズとMP5Kは朝のうちに速攻で売れました。
わずかだが銃が減って色々助かった。

午後はなんゲームやったかなぁ?
今日は良く撃たれたなー。一発も撃たずやられたゲームも何回か有ったし。
特に問題も無かったしそれなりに楽しんだのでイイです。

疲れたのと帰りに寄りたい所が有ったので4過ぎのゲームが終わった所で撤収。

帰りのネタは長くなるのでまた後で。  


2012年01月30日 Posted by マール  at 03:24Comments(0)サバゲ

そんな場合じゃないが・・・

仕事が全然はかどりません。でも行ってしまいました映画『ゴーカイジャー対ギャバン』。

冒頭から昔のBGMバックにいきなりギャバン登場。
まじで涙が溢れた。
まさか30年も経ってギャバンが新映像で世に出るとはね。

思えば30年前高校卒業直前、ギャバンの本放送開始の日・・・ゴールデンの時間帯に新ヒーロー番組で楽しみにしていたのに、卒業の単位が足りなくて補修課題もらった同級生(女)2人が放送時間直前に課題手伝ってくれと押し掛けてきて1話が殆ど見れなかったのを思い出す・・・今思い返しても腹が立つ。
(この頃はまだビデオはうちに無かった)

1話を見るのは再放送まで待たねばならなかった。(その頃はビデオは有ったし当時のテープが残ってる)

さすがに大場健二は歳取ったなぁ・・・57歳だって?
しかしアクションもやっていたし足も上がっていた。普通の57じゃないな。

ストーリーは大筋まとまっている。突っ込みどころは有るけどそんな悪く無かった。
近年のシリーズ悪役がそこそこ出て(及川奈央もでてる)いるんだが、改めて見ると
その声優がスゲー豪華だな。
佐野史郎が今回悪の親玉だが殆ど怪人の声優でした。

お客は平日、日中ですから少なく10人程。しかも全部大人(笑)。
なんなんだー。

で、映画終わってからKホビーまで買い物。

コンマガとマルイ純正のAKパーツ買いに。
欲しいAKのパーツは無く残念。

コンマガ、買うんじゃなかった。ココ最近全く趣味にそぐわない記事ばっかでなー。
かと言ってアームズもどうしようも無いし・・・。

で、とにかく暇が無い。
先日のRPKはバラバラのまま放置。
日曜にサバゲ行かなきゃ少しは楽なんだが、両立すべく格闘中。

余談ですが・・・

前から欲しかったベルばら切手がやっと買えました。
近くの郵便局にはもう無く、ちょっと離れた田舎町の小さい郵便局まで探しに行ってきた。
1枚は使います。仕事関係の郵便物に(笑)。  
タグ :日常映画


2012年01月28日 Posted by マール  at 03:22Comments(0)映画

やっと試射

いやー、仕事にマキが入ってしまって作業中断でした。

バラバラのままでは邪魔なのでとにかくテストを進めないと・・・

24日のメカボを仮ボディに組んで試射です。

メカボ内はもう弄るつもりは無いのでバレルやパッキンを換えてイイ具合の所を探します。
バレルはマルイジャンク455mmとプロメテウス・アッシュバレル460mm。
パッキンはマルイ純正とライラのソフト、Modifyのインプローブド ホップアップパッキン。
コレ等を組み替えながらテスト。
(0.2、0.25、0.28g弾でHOPのオンオフを確認しながら)
もうこれを3時間以上やってました。

RPKキットはノーマルのアウターバレルに継ぎ足すようになっていて、あまり短いインナーバレルを入れるのは向かないのでバレルは長めです。
HOPかけても初速は下がる仕様。
スプリングが弱いですから。

結局組み合わせはライラのパッキンとアッシュバレル。

今までアッシュバレルは何回か試したがろくな結果にならなかったのに何故か今回コレに。
この組み合わせがHOPのオンオフでの初速の差が少なかった。
ノンHOPで0.84J位。
あとはちゃんと組んで外で飛びの確認だな。

で・・・

外装は色々緩んでいたりで結局全バラ。
ってココで時間切れ。
もう仕事に火が着いて放置です。
まぁ組むだけなので息抜きに組みますわ。

つーことでココもちょっとお休みです。  


2012年01月26日 Posted by マール  at 02:47Comments(0)AK

またメカボ整備

書いている途中でMacが固まりやがりました。改めて書くのは萎えます。

実作業は殆ど日曜なんだがこのRPKです(またかよ)。
すでにバラバラです。

日曜のサバゲが無くなったので、まだ仕舞われず表に出ていたこいつの中を整備する事にした。

そんな打ち込んだりしては居ないので今までは掃除する位だったが今回はそうはいかなかった。

ピストンが変に削れている歯が有り交換。ヘッド部はそのまま流用。
ノズルをプロメテウスからシステマ製へ。
ギアもちょっと気になる所があって全交換。
サイクルをあえて押さえ目にする為EG700を使っていたがEG1000に交換。

KM企画のウエイトボルトは前から仕込んであったが、+ウエイト追加。

真鍮線です。
巻いて使えば細い隙間にも入って使い易い。値段も安い。
他の銃でも一回試しに使っている。今回はその時より一つ太いのを使用。

フィギュア製作用の小道具に何種も買い置きしてあった真鍮線がこんな所で役立つとは。

ギアは今回中華パーツ。

マルイのメカボで中華ギアにそう取っ替えって個人的には初めてだったりする。

仮のボディに組んで試射しまでしたかったが仕事のゴタゴタでそこまでの時間が取れずじまい。

そんな中、今日はGunsmithバトンへ向かう。
先週、チャンバパッキンの予備が殆ど無い事に気が付き買い足しに行きたかったのを週明けに延ばしていたので。

で、帰宅して買ってきたブツを確認したら・・・

二個買ったマルイのチャンバーパッキンが一個足りない!!
家の中や駐車場からうちまでの間も二回調べた・・・無い。
途中、車の荷物の出し入れで落としたかなぁ?

念のため店に電話・・・レジで袋に入れる時落としたそうで店に残っていたと。
あー、良かった。たとえ¥300程でも落としたらショックだ。
取っておいて頂けるそうでまぁ急いで必要な物ではないので、それだけでまた行くのはイヤなので、何か追加で買う可能性が出そうな「来週に」と言う事に。
何も浮かばなかったら、単に取りに行きます(笑)。

ちなみに画像にあるニッケル水素バッテリーは¥100です。
中華エアガンの付属品??処分品で生きているか保証は無いので¥100だとか。
一応充電出来た。これで使えれば大当たりだ。  


2012年01月24日 Posted by マール  at 03:09Comments(0)AK

しつこくRPK

サバゲが無くなって時間が出来たので仕事とエアガン弄りな日曜でした。

CYMAのRPK74を加工です。
大した事ではないが・・・どうもトップカバーがAK74なリブ入りなのが気に入らない。
で、マルイのAK47のが付くように加工する事に。

余っているトップカバーを加工します。
しかし丸の部分が当ってハマりません。
前の方は・・・

金ノコで切って、ヤスリで切り口を整えます。
書くとそれだけですが、結構時間使ってます。

で、困ったのは後の方。
フレームの左右幅が1mmほど大きいんです。フレームを削る方が簡単そうだがトップカバーの内側を削りました。

ただその1mm分を削るのが思った以上大変で結局力技・・・ニッパーで掴んで広げます。
多少角が当る部分はヤスリで削りました。

ちょっと固いがピッタリハマりました。
バッテリーはストックなので、ここは普段開ける必要が無いから固くても問題無い。

ココまで来れば“RPK74”って言い切っても良いでしょう(笑)。

まぁこの後トップカバーは色合わせに塗り直しているんですけどね(色々おわらねぇ)。

出来れば木ストも塗り直したいな(ォ)。  
タグ :AKRPK


2012年01月23日 Posted by マール  at 04:03Comments(0)AK

諦めず調整

明日のサバゲは天候不順なため中止になってしまいました。
雨でもやるんじゃないかとドキドキしてましたが(笑)。
いつもなら小雨位では中止にならないから珍しい・・・。

A&Kの電ドラ・・・先日の日曜後、簡単に出来るバレルやスプリング交換で調整していたんですが
やはりもう一度イチからやり直そうと・・・

メカボ開けてシム調整からやり直し。

ココまで来て判ったのだが、スパーギアの軸受けが外れてました(汗)。

表からの画像を撮り忘れた。
ここの外側にレバーとスプリングが通っていて、それが結構な力でスパーギアの軸受け押しているんですね。
軸受けの接着が外れ、軸受けごとスパーギアが内側に押されていたようです。

色々やっている途中にノイズが大きくなったりしたのは軸受けが外れた時だったのね。

まぁまだ少しジャリジャリ言ってますが、心無しかスムーズに動いている感じ。
先日のゲーム時は死にそうなくらいの動き、音だったが、その時と同じバッテリー(追い充電してない)でも問題なく動いた。


メカボ以外はそのままの状態でテスト・・・・ストレスが減ったか?
大幅に初速が上がっちゃって大慌てでスプリングやバレルを換えながらイイ組み合わせを探す。
現状、HOPのオンオフとも0.25&0.28g弾で0.85〜6Jとイイ感じです。

しかし明日のサバゲが中止になったので、外での試射の予定が立たないのが悲しい。  


2012年01月22日 Posted by マール  at 03:22Comments(0)電動ドラグノフ

テスト用

先日のを仮組です。

有り合わせの物で組んだので国籍不明AKになった。

これで外で試射。良ければサバゲにも使ってテスト。  
タグ :AKチューン


2012年01月21日 Posted by マール  at 15:58Comments(0)AK

もっとRPKに

先日上げたRPK達なんですが・・・
中途半端にRPK74風になっていた改造自作フレームの方を“RPK”に近くしました。

ダメダメでもCYMAのRPK74が来ちゃったんで差別化しないと存在意義がね。
RPK74とRPKは口径以外にも微妙に違う所が有る。

グリップ部をAK47タイプに変更。

形状がダメダメだがCAWの木製グリップが余っていたんで取り付ける事に。

ただフレームの方を加工しちゃってそのままではグリップが付かないので・・・

必要な部分をもう使わないであろうマルイフレームから切り取ります。

で、こんな感じ。

実銃のRPKの頃はまだプラグリップは無かった?
RPK74になるとこのような木製グリップとプラグリップがごっちゃみたい。
ただ近年の物はみなプラだと思いますが。

ガスチューブ周辺もRPK74とRPKでは多少違います。

RPKは殆どAK47と同じ。
ここいらは前から加工していた部分。

ハイダーを付け替え終わり。

これでロングのプレスマガジンとか有れば良いんだけどなぁー。

あとは時間と気が向いた時に内部を再調整。  
タグ :RPK


2012年01月21日 Posted by マール  at 02:28Comments(2)AK

マイウェイ

昨晩から首都圏でも雪でしたね。

昨晩と言うか今朝まで仕事してました。
ちょっとゴタゴタがあって・・・今朝確認したらその件はクリアーになったので、予定通り「マイウェイ12000キロの真実」を見てきました。

ミゾレ混じりの雪模様なのでどうかとは思ったが、来週の金曜は『ゴーカイジャー対ギャバン』を見に行くので今日のうちに片付けたかった。
(来週ハシゴする時間が取れる保証ないし)


スケールがデカくてなかなか凄かったです。
ドイツの3号戦車(?)のハリボテ感さえ見なかった事にすれば、特に言う事は無いですね。
あくまで“フィクション”の映画としてね。  
タグ :日常映画


2012年01月20日 Posted by マール  at 15:18Comments(0)映画

初!!

生まれて初めて相撲を生で見てきました。

正直、相撲にはこれっぽっちも興味も無く、見に行きたいとも思ってませんでした。

でもお袋がね・・・去年初めて見に行って、その後弟と行って、そしたら「あんたは見ていないだろ?」と正月からうるさくてね。
仕方が無いので行く事になりました。
弟も嫌々付き合わされる羽目に。

一階、正面のCマス席。一人¥9200×3。

この金額で電ガンなら何が買えるかな?結構選択は広いよな。
嫌々来ているんで金はお袋持ちですが・・・。
(ちなみに持っているのはノンアルコールビールです)
まぁどう言う物なのかは判った。

3人なのと年寄りのお袋と歩くのはイヤなんで車で・・・国技館近辺の事は判らないのでアキバに車を停め電車で両国。
帰りにアキバ寄りたかったのも有るんだけどね。

で、相撲終わってからアキバ。
お袋をエアガン屋に連れ回すのはアレなんで、弟とお袋とは一旦別れ自分だけエアガン屋・・・

っか、スーパーラジコンしか行きませんでした。

もう予備が無くなっていたマルイのギアを購入。

今年初アキバだったのでもう少し見て歩きたかったが諦め。  
タグ :日常アキバ


2012年01月19日 Posted by マール  at 01:55Comments(0)日常

メカボ組み立て

先週バラバラだった2個のメカボで、まだ未組み立ての方を組みました。

バラバラのまま放置って精神衛生上よく無い・・・それに邪魔なので。
以前組んでいた時のまま整備で追加したのはノズルくらい?
前からスプリング換えたり、ピストンやピストンヘッドに手を加えたりはしています。

メカボの調子と初速を確認するため、もう使わないであろうフレーム等を使い組んでテスト。

イイ感じだったが、簿妙に0.9jを超えたんでまたメカボ開け少し手直し。
別に処分予定なAKに組むメカボなんで法律超えなきゃイイんだけど、安全策に落としました。

時間が出来たら余っているAK47外装に組み直します。  


2012年01月18日 Posted by マール  at 02:49Comments(0)AK

RPK

CYMAのRPKが来たんで、どんな物かと見るのと自作のRPKと比較検証。

上がCYMAで下がマルイのAK47ベース。

基本こんなのを使ってます。

イノカツのマルイAK47ベースのRPK改造キット。
まだ当時は中華エアガンなんか少なくて高かったし・・・このキットだけでも¥1.7万位で買ったはず(それでも当時の市場価格では安めの)。

AK47ベースなんで・・・

ストックの取り付け部がAK47ベースのまんまなんで、ココを見られるとバレバレなんですけどね。

後は細かい部分はRPKに近づくよう買い足してます。


で、CYMAのRPKなんだが(CYMAで下がマルイのAK47ベース)・・・

最初、目に入ってなかったけど、topカバーがAK74みたいなリブ付きなのね。
本物のRPKは補強リブは入っていないはず。(最新のでも)
ちなみにマルイのAK47のカバーに換えようと思ったがそのままでは不可でした。
あと、どの中華もそうだがフレームのプレス痕の再現度は酷いね。ポンチで叩いただけみたい。
ビスの位置もけっこうデタラメだ。
下のAK47を改造したフレームはかなり調べて作ったからね。
シカゴレジメンタルに何度も行って無稼動実銃も観察したし(笑)。

色々考えた・・・CYMAのRPKが来たんで自作のはバラして普通のAK47に戻し処分しようと思ったが、難点は有るにしろココまで作り込んだのでもう少し維持しようかと。
でも内部チューンは昨今に合わせたチューンにやり直さないとな。  
タグ :RPK


2012年01月17日 Posted by マール  at 03:39Comments(0)AK

ヴィレッジ1でサバゲ

今年初の有料フィールドです。

年は跨いだが前回から1ヶ月経っていないけど、今年初めてのV1でのサバゲ。

私らはいつもの屋外だが、横のインドアフィールドもプレオープンで貸し切りだったらしい。
インドアの客も居るので駐車場は一杯。
今日のゲームは1ゲームの携帯弾数300発と少なめな設定。
(ただしリアカンマガジンは無制限)

そんな縛りでは人は集まらないんじゃと思ったが意外と来ていた。
知人達と3人で参加。知人達は既に今年4回目のサバゲとか・・・早!

持って行ったのはコレ等。
ガーターキット、中身マルイのAK104とAK74SU。

それと問題のA&K電動ドラグノフ。

えー、結果は後で・・・3ゲームに無理矢理電動ドラを使用した。

が、あまりに精彩を欠く飛びで頭来て電動ドラ仕舞い、替わりに先週譲ってもらったRPKを出しました。
(ゲームに使ったのは最後の1ゲームのみ)

携帯弾数300発なのでAKは1マガジン100発で3本もっていたが、3本目を使う事は有りませんでした。
軽機関銃は優遇措置で1000発までOKだったが、RPKもアサルトライフルとして300発で使用した。
それ程撃ちません。いつもそんな感じだし。

AK関係ばっかだったので今日もロシア軍迷彩。

A&K電動ドラグノフのテスト・・・上手く仕上がったと思ったのにやはりダメでした。
いや40m以上は飛ぶんですよ・・・他の銃がそれなりに飛ぶんで、全く見劣りします。
自分が今日持って行った銃の中で一番飛距離が短い(汗)。
あと燃費が悪いのも確認できた。
3ゲームに使って一応HITも取ったけど、近距離だったし・・・もうこのまま粗大ゴミかなぁ・・・。

先日ジャンクから組んだAKスペツナズもテスト。(画像は使い回しです)

これは問題無し。全弾狙える訳じゃないが50mの的にも当ってた。
予想以上に上手く行った。コレで安心して処分出来る(笑)。

ゲームはココでは珍しくポリタン戰とかまぜ全11ゲーム。

ゲーム後、インドアフィールドの方をまた見学し、帰って来ました。

ああ、コレを書いている途中で寝落ちしていて、こんな時間になっちゃった。  


2012年01月16日 Posted by マール  at 03:23Comments(0)サバゲ

エ、エ、エ??

今更なのかもしれませんが・・・
先日某店でもらったマルイのカレンダー&カタログ?

よく見ると・・・

次世代AK74MNが無い!

早くもカタログ落ち??
しかも次世代では初?

そんなに売れなかったのかね?
AK102が残ってAK74MNが無くなるって、個人的には納得出来ない。  
タグ :AK


2012年01月15日 Posted by マール  at 21:42Comments(2)日常

懲りずに電ドラ

毎度おなじみのA&Kのクソ電ドラでございます。

もう少し試してみたいので懲りずに調整してみました。

チャンバパッキンをPDIのWホールド チャンバー パッキンからModifyのインプローブド ホップアップパッキンに換えてみました。

Wホールド チャンバー パッキンは少し柔らかいんですよね・・・それが気になっていた。
狙撃銃なんでWのHOPリブに期待していたんだが、やっぱ今回は固さも居るかと・・・。

HOPゴムも換えました。
普通のHOPゴムに小ネジで長さ足しただけ。

この前には長めに切ったシリコンコード被膜を使っていたが、どうも柔らか過ぎな気がして・・・。
ちなみにA&Kのマシンガン関係はこの仕様のHOPゴムを使ってますがね。

HOPゴムは上記ので固定・・・で、チャンバパッキン(上記2種)とバレル長(3種)とスプリング(2種)を交換しながら初速を測って調子を見る。

キター!!!

オンHOPでオフと同等か微増の初速が出る組み合わせが出ました(0.85j)。
ちょっとキツ目のスプリングとCYMAのジャンクバレル(200mmに切った余り物)でなんとかなった。
しかしもの凄い“爆音”仕様になってしまいました。
うちにあるエアガンで一番うるさいんじゃないか?

まぁ想像はついていた組み合わせなんだけどね・・・
柔そうなメカボなんで強いスプリングは避けたかったのと、“爆音”にはしたく無かったので避けていた組み合わせだったが、そうしないと結果は出なかった・・・。

とにかくコレでサバゲ時、試射だ。  


2012年01月14日 Posted by マール  at 02:44Comments(0)電動ドラグノフ

悪あがき

昨日のAKスペツナズです。
試射してから考えようと思ったが、やはりフルサイズスリンダーを試してみようとバラしました。
仕事の合間の息抜きです(笑)。

ただ使ったのはフルサイズでなく400~450mm用のシリンダー。

初速下がった(笑)。
やっぱスプリングも変えなきゃダメか。

元に戻しました。
ただ少し小細工しました。
スプリングを換えようかと思ったけど、レートの高めのしかないので止めました。
(高過ぎて、またバラして組むのイヤだから)

画像はスプリングの向きが逆です。このまま組む所だった。

いつも使っている弾速計がバッテリー切れだったので久々にBBチェッカーを引っ張り出した。
0.1単位が無いんでアレだが無いよりはマシ。

0.02jほど上がった。
HOPのオン、オフで同じで0.72J。
初速は低いですけど、多分まともに飛ぶと思う。

ま、一応今度のサバゲ時確認してくる。

A&K電ドラもちょっと思いついた事があり、また微調整してみる。  


2012年01月13日 Posted by マール  at 02:34Comments(0)AK

整備組み立て

マルイのVer3メカボです。
前配線、後配線が各一個。
昨日のAK74組み立て前から一個バラバラでした。

一部のパーツの入れ替えもあり、月曜にもう一個もバラす。
そして整備。
昨日、メカボ一個は組み立てた。
そしてそれはコレに入れるつもり。

懐かしい限定品のAKスペツナズのドン空。
コンバージョンキットにメカボを組んだりしたため残っていたもの。
このドン空はチャンバーやバレルも残っていてメカボを入れるだけなので楽だしお金もかからない。

やっと今日メカボを組み込み作業。

最低限組み立ててテスト。
あ〜・・・初速は低いです。スプリングも弱めです。0.7j程。
でもHOPのON、OFFとも初速はかわらず。小細工してます。だから発射音はバチバチうるさいです(笑)。

加速シリンダー入れたからなー・・・でもフルサイズシリンダー入れたら初速出過ぎになりそう。
多分それなりに飛ぶだろう。一応今度のサバゲ時、外で試射してみる。

もう一個のメカボを組む上で部品が欲しくなり今日もGunsmithバトンまでひとっ走り買い出しに行った。
ただ今週はあまり銃弄りに時間が取れそうもない。

A&K電ドラももう少し弄りたいなぁー。  


2012年01月12日 Posted by マール  at 03:23Comments(0)AK

AKだらけな・・・

昨日少しと今日は数時間エアガンバラしに時間を割きました。
色んな物がバラバラのままじゃ、邪魔だし気が散るし落ち着きません。

昨日(9日)、日曜に仮組でテストしたAKをやっと本ちゃんに組みました。

“なんちゃってAK74”です。
CYMAのAK-74(¥9800)をベースに組みました。
が、かなりの部分はうちに有ったパーツを使ってる。

1.2.3はAK47用のイノカツAK74木ストキット。
4.KM企画のハイダー型サイレンサー。
5.GUARDER(イノカツ?)のリテーナー。(CYMAのが酷い造形だったので交換)
6.メーカー不明の1000mリアサイト。
7.GUARDER スチールトップカバー
8は間違い
9のアウターバレル、インナーバレル&チャンバとメカBOX(一部交換)は元からのCYMAのAK-74。
以前も書いたがフレームはAK47のを74風に改造した物を使ってます。

LCTのAK74を買っちゃえば手間も少ないし、見た目も完璧に近いんだが上記のように過去に色々買い込んだパーツをぶん投げちゃう勇気がないのでこんなのを作る羽目に・・・。
(リテーナーだけでも¥3500くらいしたからね)

コレも余っていたから入れた。

フルストローク出来るボルト。今でも売っているのかなぁ?

木ストAK74はしばらくコレで・・・いずれ余裕が出来たらLCTの買うわ。

今回コレが出来て改めて調べたんだがAK系(RPK含む)は・・・

15丁。

去年3丁くらい処分したはずなんだけどなぁ・・・全然減らない。

あとA&K電ドラの整備。
ギアノイズの減らない原因究明。
チャンバーとノズルの関係がまだよく無いのかもと、チャンバー内を少し研磨。
後センターが出ていない可能性も調べた。
殆どノイズは変わらない。

後思いつくのは・・・

ストックを外して撃つとギアノイズは殆ど普通の電ガン並みになった。
木スト風ストックの出っ張りがモーターの位置を押し上げていたようだ。
最悪ここの出っ張りは無くてもなんとかストックは固定出来るのだが、不安なので残していたがそれがダメだったみたい。
やれやれだ。

しかしチャンバー内を研磨し過ぎた?初速は少し落ちてしまった。
まぁこの状態でまた外で試射してから考える。  


2012年01月11日 Posted by マール  at 03:26Comments(0)AK

検証

日曜に安く譲ってもらったCYMAのRPK74。

ホントは近いうちRPKS74を考えていたが、値段に負けて買ってしまった訳だ。
これはショップチューンされているのを買ったそうだ。

前オーナーの趣味でウエザリング加工されてます。

正直自分はウエザリング加工は趣味でないのだがやはり値段に負けた(笑)。
ハンドガードがガビって居るのが残念。
CYMAの木ストは仕上げが残念なので前オーナーが塗り直してます。

専用サイズバッテリーが2個付いているのはありがたい。

スリングは元から付いていたヤツっぽい。
質感がアレなんだが、AK系のスリングが足りないので多分使う。

で・・・

このキットを使った自作RPKが有るのでそれは潰すか?
ハンドガードとグリップはこのキットのを移植しようと思っている。

現状、性能のバランスは取れているので下手にバラさず最低限の所だけ直すつもり。

でも・・・

まずはこっちが問題だね。
これは金曜の夜なんだが、この中からとCYMAのAK74を組み合わせ、日曜のゲームに一丁テストしたさ。
飛びに問題なかったからちゃんと組み立て直さなきゃ。  
タグ :AKRPK


2012年01月10日 Posted by マール  at 03:33Comments(0)AK