雑用

明日のサバゲの用意。

正月手に入れた次世代M4に以前使っていたスリングスイベルを取り付けたかったのだが、
初期の頃と違ってガチガチに付けられて外れなかった。

今日は暖めながら外す事にした。

ドライヤーで暖め・・・・


エイヤッ!・・・と、回った。
リングはキズだらけ・・・・。


やっと取り付けできた。
アウターバレルも換えたいんだが、そっちも同じように暖めてやるのが億劫で・・・。

電動のバレットにちょっとスポンジを入れてみる。
空洞部が多いせいか、撃つと外からでもジャンジャン響くのが気になっていた。

スゲー適当にスポンジを付ける。
かなり無茶な所に巻いているのは自覚している。
もう少し考えてみるが、コレでも少しは甲高い音は消えたからやってみる価値はあると思う。
  


2015年03月14日 Posted by マール  at 21:42Comments(0)バレット

またバレットを

懲りもせず電動バレットのチャンバーの調整です。
ドラム式のチャンバーは近場じゃ買えそうも無いので、その分ちょっと試して見る事にした。
大きくて重くてサバゲじゃネタ以外に使い物にならないからお金かけたく無いですよ。

1、HOPの押しがイマイチで相当ダイヤルを回さないとHOPがかからなかったので
HOPゴムが当る所にゴム板の切れ端を挟みました。
(不要なチャンバーパッキンを切った。)
以前も一時挿んで居たんだが、長掛けHOPにした時取ってしまってました。

2、反発で戻るのを少しでも押さえようと、ダイヤルの根元に小さいOリングを挟みました。
(シールノズルの内側に入っている小さいのを流用)

インナーバレルの給弾側のホップ窓も斜めにカットしました。

画像を撮り損なったので知人の所から画像を拝借しました。すみません。
ここまではガッツリ削ってませんが。
こちら側に当る長掛け用HOPゴムが潰れていたので影響は有った模様。

アウターバレルの一カ所が外れないので、ある程度組んだ状態でチャンバーを組み付けないといけないのが面倒です。
その外れない部分以外は殆どバラすので面倒です。

組んで試射してみました。
HOPは1/4くらい回した所ですでに効いている感じ。
反発でダイヤルが戻る感じは殆ど無い?
何カ所かに合わせ初速測ってみたが、非常に安定している感じ。

ちなみに初速は0.85jほど。オンHOPでもMAXはほぼ同じ。
またサバゲ時に試射に持ちださないと〜・・・積み込みが面倒なんだよね。  


2013年10月22日 Posted by マール  at 01:28Comments(3)バレット

色々やってた

ここんとこ弄っていたバレット・・・

時間が経っているし、一から全部調整したんで何やったか忘れた。
ざっと書いてみる。


チャンバーのダイヤルがちょっとバカになっていたのでそこいら辺を交換。

初速が全然出てなかったので、結構強めのスプリングに入れ替えた。

しかし結構初速が上がってしまったのでバレルカット。
280mmにカット。
その後更に260mmカット。
芯出しのスペーサーを付けるため、あんまり短くは出来ない。

ウエイトやテンション上げに入れていたスペーサーを全部取る。

でもウエイトボルトとかは使ってます。


芯出しのスペーサーがあるので大丈夫かと思ったが、そのままではアウターバレルやマズル内側でちょっと弾が当る。
やはり銃口近くまでスリーブが必要で新たにステンレスパイプをカット。
40cm以上のスリーブってこの銃でなきゃ使わないよなー。

で、9/29のサバゲに持って行ったら試射中に動かなくなった。

しばらく放置の末、13日のゲーム前日スイッチ関係のチェックに全バラです。

スイッチ裏側のツメを引き起こす。
その他接点グリス塗ったり・・・

この状態で動作確認。OK。
やっぱ通電に問題有った。

しかし日曜のサバゲ時試射した所、HOPダイヤルが戻ってしまう。
キツ目の弾が浮き気味位なHOPダイヤル位置なら固定出来るのだが、
丁度いい所は数発で戻ってしまう。
長掛けHOPの辛い所やね。

現在、通常の新品チャンバーに換えるか・・・

ちょっと金がかかるがドラム式に換えるか思案中。
こいつが守備範囲では売ってないので、通常のチャンバーに換えるしか無いかな?  


2013年10月18日 Posted by マール  at 21:12Comments(0)バレット

ちょっと交換

ちょっと時間が取れたのでまた少し弄る。
(画像は全然有りません)

電動のバレットです。弾は出ますがもう少しバレットらしい(?)飛びにしたい。

今の時点では長掛けHOPの為の変更のみ。
(チャンバパッキンはすでにスリックパッキン)

バレルのマドもまた少しだけ加工。
元からのこのチャンバーもちょっと信用出来ない・・・丸ごと交換も考えたが今回の状態で試射してからまた考える。

初速は0.85j位だが今回も初速が問題ではないのでとにかく試射して飛びを見ないとね。  


2013年09月17日 Posted by マール  at 02:24Comments(0)バレット

ちょっと治す

チャンバーのダイヤルの具合が悪かったバレットのチャンバーです。
チャンバパッキンを押さえるダイヤルが反発で戻ってしまうのでそこを交換。

はみ出ているのが外したもの。
ジャンクパーツを探すのに苦労した。

今度は大丈夫そう。

初速の計測はしたけど、問題は初速より飛ぶかどうか。
(初速はMAX0.9j以下でした)

試射に行きたいが、大きくて積み込むのが面倒なので、いつのサバゲに持って行くか不明。  


2012年12月06日 Posted by マール  at 02:45Comments(0)バレット

チャンバ調整

バレットのチャンバーです。
もうバカになっていてゴムの反発でダイヤルが戻ってしまう。
ダイヤルだけ売っていればソレの交換だけですむのだが、そういうのは無いみたいでチャンバー丸ごと交換を考えてました。

が、日曜のサバゲ時アドバイスを頂いたのでやってみた。
真ん中のダイヤル裏に細く小さいOリングを噛ませダイヤルのテンションを上げてみた。

掛りが弱い所ではなぜか戻ってしまうが、ちょっと回した所からは停まるようになった。
適正HOPの所ではどうだかは判らないのでやはり外で撃ってみないとな。  


2012年11月15日 Posted by マール  at 01:17Comments(0)バレット

室内テスト

ここのサーバメンテとかで書く機会を逃しましたが、前回の続きで初速測るのみ。

その前まではHOPのオンオフでの初速は殆ど同じだったのだが
今度は普通にHOPかけると下がります。いやー、どうしてそうなっちゃったか判りません。
変にいじくり過ぎた?
長掛けHOP仕様なんで外で撃ってみないと判らんねー。

スコープ付け替えてから画像撮ってなかったから撮ったんだが・・・

せっかくのスコープを活用する機会無くて凹むよ。

取りあえず月曜いっぱいまでは忙しくてどうにもならないんだが、
次はMP5A3弄ろうかと・・・。  


2012年10月25日 Posted by マール  at 11:54Comments(0)バレット

バレット整備

今日は3週ぶり位に仕事ゼロ・・・この所遊びに行っても夜は仕事・・・な感じで全く仕事をしない日は有りませんでした。
今日は返事待ちみたいな所も有り作業はやめました。

で、何をしようかと・・・
バレットの小整備。
一応組み上がっていましたが当初からちょっと気になる所が有ったり
今月初めのサバゲ時試射した感じではなんかイマイチだったので手をつける事に。

とにかく分解。
ようが有るのはチャンバーです。
当初からダイヤルの具合がイマイチでソレを直したい。
・・・色々やりました・・・小ネタばかりで書けない。

どうも結局の所矢印のダイヤルの裏側、なんて言うんだろ?金具で停まってますが、そこの部分が削れてしっかり停まってないのが原因っぽい。
換えは無いので半ば強引な方法で処理し、少しまともになった。

その後念のため初速を測ったのだが、それなりに落ちている・・・・ああ、メカボバラすか・・・。

最初組んだ時にちゃんとやったつもりだったが、シリンダーとピストンヘッドの気密が取れてない。
ヘッド交換も考えたがそのままシールテープ巻いてセット・・・今度は問題無い。

その他、軸受けが幾つか外れたので接着し直したり、スプリングガイドのワッシャを調整したり、シムもちょっと調整。

テスト。前より音は良くなったと思う。

もう日付変わって遅いので試射出来るように組んで今日は終わり。

またメカボ開けるような調整が必要だとマズいので、なる早でチェックしたい。
今度仕事が動くと1週間位身動き取れなくなるから。  


2012年10月23日 Posted by マール  at 02:04Comments(0)バレット

取り付けー

昨日放置だったバレットにスコープ取り付け本番。

高さを確認する為にはフェイスマスクやゴーグルも付けて確認してます。(当たり前?)

中古を買い置きしてあったスコープマウントベースにリングを付けて高さを見る。

もっと背の高いマウントリングも有ったが高過ぎなので使わず。
取りあえず15mm高のを使用。
取りあえずって書いたのは12〜3mmが丁度良さそうだったから。
15mmだと気持ち高いので・・・と言っても手元に無いし、コレだけ買いに出かけるのもしゃくなので・・・。

で、本ちゃんの取り付け。
あとは外で撃ってサイト調整ですな。

なにげに本体の表示のプリントがセンターをずれてます。
機能的には問題無いが全体の出来がイイのでちょっと残念。
こんなのだから赤フロの福袋に入っていたのかな?  


2012年05月04日 Posted by マール  at 03:53Comments(0)バレット

修理と調整

日曜のゲームの片付け時、電池BOXの配線を一本外してしまいました。

時間無くて作業の画像が無いです。

電池BOXの配線はちょっとハンダ付け直しで済んだわけですが
その作業中、音感センサーのコードも外してしまいそこも直す羽目に・・・。

あと本体メカボ、内部が馴染んだら初速が上がり過ぎたので調整。
メカボバラして調整すると、同じ羽目になりそうなのでそのまま短いバレルに換えて対応する事に。
今度はイイ感じになったと思います。
オンHOPの方がちょい初速が上がるようになった。

日曜手に入れたスコープをSWバレットに・・・。

高さは現状で丁度イイのでそれに合わせ手元に有るマウントリンクを出して来て色々検証中。

頰付けの関係でかなりの高さが必要なのでゲタ履かすのは必須。

現状ではイマイチしっくり来ず、まだ検討中。
今日は眠いんでまた明日以降・・・。  


2012年05月03日 Posted by マール  at 03:05Comments(0)バレット

小ネタ

今日は1日外出で終わってしまいました。
アイシスの車検が終わったので取りに行ってそのまま打ち合わせに都内出る。

午後からクライアント2件廻ったらもう夕方。
帰りに中田商店に寄った。

御徒町、上野、両方見たけど買ったのはダミーカートのみ。(安全な模造品です・念のため)
このうち10発はM16マガジン欲しがったサバゲ仲間の分。

さて、昨日ミニミMk2弄った後に放置しているSWのバレットの調整をしようかと・・・

以前ゲームに持って行ったのはいつかは思い出せません。
その時のままです。

ちょっとシム調整が出来ていない音だったのでまたメカボ開けようと思っていた。
が、ちょっと撃ってみたんだがそんな変ではないんだよね。

結局モーターの位置調整のだけして止めました。
弾はちゃんと飛んでいたので、また外で撃って確かめる。

今日の打ち合わせ・・・知人の会社に初めて行ったのだが相手の担当3人(1人女性)、一応サバゲやっているんだな。
その女性が一番サバゲに詳しそうなのがアレだった・・・。
いずれ“営業サバゲ”も有りそう。

短い間だったがアベンシス乗ってみたが、ファミリーカーのシャーシとエンジンに高級車っぽいボディ付けたって感じでイマイチだったなぁ。
自分にはあの車幅はデカ過ぎで気を使う。
久々にセダンの低さは落ちついて運転出来たけど。  
タグ :日常


2012年04月20日 Posted by マール  at 03:39Comments(0)バレット

付けてみた

昨日Vショーで買って来たスコープをバレットに付けてみた。

適当なマウントリングがかろうじて1セット見つかったので付けれた。

サイト調整はまたサバゲの機会にでも・・・。

問題は今度の水曜、急遽お袋が来る事になってバレットを隠す場所が無いって事で・・・(汗)。  


2011年09月26日 Posted by マール  at 21:01Comments(4)バレット

SW バレットの整備


Snow Wolf M82A1バレット電動ガンの分解整備。
3日程分けて作業していたのをひと纏めに書きます。

後のピンを外しフレームをバカッと開けます。

以前ピンを外しフレームを開ければバレルが抜けるなんて書きましたが間違いでした。
インナーバレルに“停め”が有って抜けませんでした。

取りあえず上下を分けました。こうしないと始まりません。

本体は大きいですけど、部品点数はメチャ少ないです。

矢印の所に芋ネジらしき穴が有るのですが外せませんでした。

ココが外せれば後からもバレルを抜けたのでしょうが、チャンバーをバラし前から抜きました。
銀色のパイプはインナーバレル先端からマズル根元までに付いていたスリーブ。

インナーバレルのセンター出しに付いているパーツ。前後にEリングで止まっているだけ。

でもこのパーツを付けないとならないので、あまり短めのインナーバレルは使用で来そうに無い。
(正確に測っていないが20cm以下は無理かな?)

ノーマルと書いて有るのが元々のインナーバレルとスリーブの組み合わせ。ノーマルはインナーバレルだけで670mm有ります。

替わりにLCTのAMD65に入っていた365mmバレルにステンレスパイプをスリーブにして使います。
AMD65のバレルを使ったのはhopの窓(穴)が長めで長掛けHOPに向いていそうだったから。
ステンレスパイプはカインズホームで買ってきたのをカットして使用。
一般的なインナーバレルの外径と内径が同じステンレスパイプです(偶然見つけた)。

ほんと内径がギリギリな感じで今回のバレルにはなんとかハマった感じ。
マルイ純正バレルにはギリギリハマりません。
CYMAのバレルはピッタリスッキリハマります。
コンマ何mmの差が出てます。

次にチャンバー分解。矢印の所はバリが残っていたり汚かったので少し削ってます。

多分精度はあまり良く無いかと・・・でもココにお金をかけれないのでこのまま使用。

メカボを取り出します。この辺の作業はM16をバラすのと一緒。

矢印のピンの外します。ココにEリングがハマっていたのですが、外すとき飛ばして無くしちゃいました。

後部のネジを外せばメカボはスルッと抜けます。

ココの絞め方で性能に差が出そうで、この構造はイヤだなぁ・・・・。 

メカボです。全部トルクスネジで止まってます。
コレが普通のメカボで使われているT10でなくT9。

以前もT9のネジの中華メカボが有ったなぁ・・・。
そのとき買ったレンチが有るので開け閉めは出来るのだが使い難いので
六角やプラスのネジに入れ替えました。
全部六角にしたかったが、自宅の在庫では長さと形状が揃わなくてばらばら。

メカボ開けました。オイルは機械グリスのようなのが・・・。

逆転防止ラッチがユルユルですぐ抜ける中華メカボの典型。組みづらくて凄くイヤ。
一部交換予定だが基本はそのままのパーツを使います。

当初から入れ替える予定だったパーツ類。
ノズルは最初からエアシールタイプだったら換えない予定だったが、スリットが有ったので
交換する事に。金属のコレしか無かった。

逆にベアリング入りスプリングガイドはメカボを閉めるときどうもしっくり来ず、使うのを止めました。

当初変えるつもりが無かったピストンヘッドはねじ切りの関係で交換。

ウエイトボルトとネジが合わなかった。

一通り組み込みテスト中。

しかし最終的には3種のスプリングを入れ替え試したので簡単には進んでません。 

3種目のスプリングでイイ感じになって来たのでスプリングガイドやピストン内にワッシャを出し入れ組み替えで微調整。

ニッパーで押さえているのはすぐ外れる逆転防止ラッチを針金で押さえてます。
こいつがピョンピョン外れるのは慣れない者は、ホント泣きます。

結局9回もメカボの開け閉めをしました。
現状HOPのオン、オフとも0.86j程です。

先日のゲーム時、0.67jでも40mに届き弾道も悪くは無かったので、これでどう仕上がったか早めに外で試したいです。  


2011年09月22日 Posted by マール  at 02:36Comments(0)バレット

試射

あとでちょっと話が前後しちゃうが、もう寝落ちしそうなんで取りあえずコレだけ。

電動バレットをサバゲ行ったついでに試射。
書いている暇が無かったが土曜は一日こいつを弄ってました。
箱出しではダメな中華電動ガンの見本のような状態で、まだ仕上がってません。

30m位しか飛ばないんじゃないかと思ったが、一応40mまで狙えた。
現状では箱出しとほぼ同じ0.67j前後(笑)。  
タグ :バレット


2011年09月19日 Posted by マール  at 00:21Comments(0)バレット

でけぇー

14日届いた150cm超えの大荷物。

実は等身大フィギュアかダッチワイフってオチは如何??

いやまぁココで書くんですからエアガンです。

おまけにニッ水8.6vバッテリー2個。

一個はA&Kの電動ドラグノフです。

マガジンはノーマルかと思ったけど多弾マガジンでした。コレなら調整が上くいけばすぐ使えるな。
マガジンの造形はエアコキより良くなってますね。

もう一個は・・・・

SNOW WOLFのバレット。取り説等は一切無し。

知人達からはあまり評判の良く無いとのこの2丁に嘲笑されたりもしたが、なんとかなるだろうと・・・。

あとドラはともかく「なんでバッレット?」とも言われるのだが、最近何か欲しくて考えていて今までの持っている銃のバリエーションみたいなのは避け、系統的にも全く別の物と言うことで考えたらバレットになりました。
予算に余裕が有ったらM240とか行っていたかも・・・。

今日になって気が付いた。『ハートロッカー』狙撃対決銃をそろえてしまったな。

A&Kのドラは中身の確認のみで仕舞いました。
とりあえずバレットを組み立てます。

キャリハンを組み立て付ける。

パイポットも付けた。
で、形にはした。

あまり詳しく無いんだが、実銃は上面のレイルの有無関わらずバックアップ用サイトがあるはずだが略されてます。
マガジンが1/3位短い。
コレは内部にM16二十連多弾マグと同じメカを使っている感じで、その高さに合わせたから短くなったと思われます。

試射しようとバッテリーを入れます。

ピン二本で後が外れバッテリーを入れるんだが、このピンが固い。
で、このピンを取ると後部が外れるんだが・・・

そのままガバッと上下ににも開いた。超長い箸箱状態。
この段階でバレル&チャンバユニットは外せます。

試射した結果は0.67〜0.7j位でした。
メカボの作動音は問題が有るような音はしなかったし、スムーズに動いていました。

コレから外出する日が多いので来週バレットから本格的に弄ろうかと思ってます。  


2011年09月15日 Posted by マール  at 01:40Comments(0)バレット