何ぞや?

A&K M60のマガジンを支えるプレートです。

ズッと前にスポット溶接が外れ、接着していたのが先月のゲーム時にまた外れ、
その時ネジ止めの穴開け加工をお願いしていました。
コレだけ厚い鉄板はうちでは無理なので。

ネジ止め中・・・穴の間隔が狭いので二本ワッシャで止めるのが厳しい。

位置決めと補強の意味で車用の両面テープも使ってます。
ぶっちゃけ超強力なので両面テープだけでもなんとかなったかも?
(手元に有る存在を忘れてました)

仮に止めました。実際プレートを挟んでいるのは1個だけです。

ベッタリマガジンが接するので超低頭ネジを買って来て入れ替えます。
(この状態でもマガジンは付きます)

この作業中、なんかアウターバレルが前後に動く・・・ここのネジが抜けてました。
適当なネジで付けたのですが、本体からネジが出て来ました。

A&Kのマシンガンズはネジがユルユルで油断出来ませんな。
  
タグ :M60修理工作


2015年11月28日 Posted by マール  at 02:08Comments(0)M60

あきらめたー

A&KのM60・・・ちょっとグリップがグラつく・・・。

それはそれなんだが、この際だから随分前に手に入れたアサヒのM60のグリップが着かないか検証してみた。


右がアサヒのです。
材質がキャスト?ちょっと頼りない。
当然そのままでは着かないが、意外と穴の位置とか合っているし加工出来そう。

こりゃ行けそう!

A&Kのからパーツを移そうと思った。

が・・・・

このピンが抜けない。
ハイ終了!!(早)

ヘタに壊して再起不能になったら困るのでサクッと諦めました。
(部品買えないし)
このピンさえ抜ければ全部ばらせたんだけどねー。

ついでだから・・・

以前Mk43に使っていた実物グリップ(E3の)に付け変えた。

後はコッキングレバーがグラついていたので絞め増し。

小整備で終了。
しかしこのM60、去年の10月にゲーム持って行ってから一度も使ってない・・・。  


2013年04月27日 Posted by マール  at 02:56Comments(0)M60

銃も車も修理

火曜の9日、日曜のゲームで外れてしまったM60のプレートの処理を考える。
一応ホームセンターに行って手回しのドリルや(電動の物なんかいらない)金属用の歯とかを物色。
道具は¥2000程でそろうんだが、ちょっと待て・・・・

ダメ元で接着剤を試してみようか??と。
車のシャーシーをボンドで止める位、接着剤も進化している訳だし上手く行けば安上がり。

つー事で10数種有った中から特価で安かった¥298の接着剤(ォィ)。

接着面をサンドペーパーで磨いて地肌を出し着けます。

これで完全硬化の24時間を待ちます。

マンガを乗せているのは、硬化が始まる数分はバランスが悪いと勝手にズレてダメなのでなるべく水平にしたうえ動かないようにと重しです。
最初は一度ズラしてしまい、そこで中途半端に硬化が始まり全部剥がし直しやり直しました。
(しかしこのマンガ、買ってから相当経つけどまだ読んでない)

で、今晩24時間過ぎたので試してみた。
硬化してもゴム状に若干弾性が有るが意外としっかり付いていそう。
ボックスマガジンを取り付けてみます。
このとき結構力がかかるので、上手く着かなければここで剥がれるだろうと予想していました。

平気でした。
マガジンを装着した状態でM60を持って、小走りをイメージし100回以上揺すったり振ったりしたが
剥がれそうな雰囲気は有りません。
思いっきり力混めて剥がそうとすれば取れるかもしれませんが、そこまでの実験は要らないかな・・・。
実際の耐久性はゲームで使ってみて試すしかないな。

ダメ元だったが今の所は予想外にイイ結果になりました。

9日はその他にアイシスの整備。
4.5万キロのアイシス・・・もうショックが抜けて来ちゃって、走りはかなりヘロヘロです。
ディーラーに純正ショックの部品&工賃を聞いたら12.4万円。そんな出せません!!
で、近くのショップへ・・・ランエボやニューミニに乗っていたときも世話になっていた。

カヤバのショックで見積もり取ったら、工賃込で6.9万円・・・・ハイ、それで注文。
店にショックが届いたので取り付けに行って来た。

ベーシックなNEW SRスペシャル・・・ファミリーカーですからコレでいいんです。(選べる程無いし)
乗り心地や揺れは改善されました。
そして車高が上がった・・・元のショックは大分ヘタレていたようです。
その後別の所で3年振りのバッテリー交換と1年以上振りのオイル交換。

これでしばらくサバゲの足は安心。  


2012年10月11日 Posted by マール  at 03:31Comments(0)M60

小調整

例のグレネードのキットはチマチマ仕上げ中。

HOPかかり過ぎのM60のチャンバ周りを調整。

中を見るとノンHOP状態のダイヤルなのにパッキンの出っ張りがかなり中に飛び出てました。

矢印が今までHOPゴムの高さ増しに使っていたネジ。
無印が他のA&Kマシンガンに使っているネジ。

画像じゃ判りにくいですが矢印の方がネジ頭が高い。
低い方のネジはもうコレ1個しか無いのでサンプルに残す為高い方のネジをヤスリで削りました。

チャンバパッキンのHOPの山も少し削りました。
これで多分大丈夫。

今更なんですがHOPのかかりが弱いA&Kマシンガンたちは通常のHOPゴムにこんな小ネジを入れると調整が面倒でなくて良いですよ。
もっともマルイ互換のチャンバパッキンを使えるようにするのが色々困る訳ですが・・・。

あとはM60用のスリングを組み替えただけ。

黒いのは放出品のM16サイレントスリングなんですが、結構カットされているのが多く今までのままだとM60に使うには短かったので長いのと入れ替えです。

ああ、時間見つけて試射しないとな。  
タグ :チューンM60


2012年08月30日 Posted by マール  at 20:37Comments(0)M60

Mk43とM60の仕上げ

昨晩、「アベンジャーズ」を見てきました。
長い映画でしたが、飽きずに見れたのでまぁまぁ面白かったかな?
毎度のごとくレイトショーだったが客は15人程しか居ませんでした。
ほんとに大ヒット映画なのか??
キャプテンアメリカがM4撃っているシーンにメチャメチャ違和感感じましたわ。

で、先日まだ仕上がらなかったMk43です。

前にも書いた通り、時間の無い中「早く終われ」と大汗かき祈りながらの作業なので途中の画像は有りません。
結局、バレルとスプリングの組み合わせ&組み替えを10回以上し、その都度試射の繰り返しで撮っても意味が有りません。
とにかく自宅に有る中で市販の一番弱めなスプリングを入れても随分イイ初速が出ちゃって丁度イイ具合に落とすのに苦労しました。
結局マルイの純正ジャンクスプリング使って、HOPオンオフともMAX0.82j位で落ちつかせました。
後は外で撃ってちゃんと飛べばOKだ。

その後M60の微調整。

こっちは丁度0.9以下になるように微調整。
やはりスプリングやバレルを何回か入れ替えたが、結局ワッシャでテンションを少し上げて終わり。
近いうちメカボ開けて掃除してまた調整は居ると思いますが。
コレもとにかく外で撃たないとな。  


2012年08月26日 Posted by マール  at 01:21Comments(0)M60

分解!

夏場のエアガン整備は汗だくで大変です。
だからしばらく避けていたと言うのも有る。
エアコン入れれば・・・ってのは有るが、仕事以外じゃ使いたく無いしね。

A&KのM60とMk43の中身入れ替えと整備です。

まずはMk43の中身をM60に移す所から開始。
と、その前に・・・

M60の給弾口を中から停めているネジが即外れました。
元々いい加減に停まっていたのだと思う。手が入らず意外と直すのは面倒でした。

このメカボは整備後mk43へ。


バレル&チャンバーも移し替え。

上のM60から外したのはバレル長の調整やらパッキン交換やら必要です。

しかしMk43から外したチャンバーもパッキンが相当凹んでいたのでそれは交換。

あとはそのままM60に移植。
Mk43から外したメカボもそのまま移植。
ホントは分解掃除も考えたが取りあえずは弾が出る状態にしたかったので後で考える。
そして試射。

Mk43で使っていたときより0.05j位初速は下がっている・・・。
しばらく使ってなかったからなぁ・・・やっぱ掃除をと考えるが弾は出るんで保留。

さて・・・M60から取り出したメカボの整備です。

緑グリスべっちょり・・・。
って、実はコレ以降一切画像を撮ってませんでした。
色々時間の無い中での作業だったので余裕有りませんでした。
そして処分用の整備なのでなるべく金をかけず作業したいので結構悩みました。
メカボ内ではシリンダー(マルイジャンク)とピストンヘッド(マルイジャンク)、ヘッドのOリングは交換。
全く入っていないウエイトを追加。
シム調整も一応したがイマイチ。しかし今は保留。

元から入っていた調整の為カットされたスプリングも交換なのですが、
バレル長とあわせ初速を測りながら色々組み合わせていてまだ仕様が決まってません。
ちょっと泥沼気味です(泣)。  


2012年08月23日 Posted by マール  at 02:48Comments(0)M60

豚が来た

昨日、先週の誕生日にポチったコレが来ました。

A&K M60。買ったのは四つ星の通販。

代わりに丁度3年前に買ったコレ(Mk43)は処分です。

元々M60が欲しかったが、当時はメーカー消滅の危機だったり、市場在庫が無かったり今よりかなり高かったりで、諦めてMk43を買った経緯が有ります。

もっと早く買えない事も無かったがブツが大きいし躊躇してました。
今回、オマケ付きやらネット会員限定で-¥1000引きクーポンが出ていたので思い切って行きました。

長物を買うと強制的にガンケースが付いてきます。しかしコレではM60は入らない(笑)。
それとは別に値段ごとに選べるオマケがあり、0.2gバイオBB弾を選んだ。

ケースも0.2gBB弾も要らないのでいずれどこかでバザーに出しちゃおう。

一応0.25g弾で初速をチェック。

ジュール換算で比べると大体合っている。

M60にはMk43からメカボやバレル等は移植して終わらせたい。
そしてM60から抜いた中身をMk43に入れ替え、最低限整備し飛ぶようにしてから処分するつもり。

バラのグリップはアサヒのM60のジャンクパーツ。
M60のグルップ部もなんとかしたいんだが、コレは大事になりそうだしなぁ・・・。  
タグ :M60


2012年08月21日 Posted by マール  at 11:49Comments(0)M60