また調整

カレンダー通りなら三連休・・・土曜は天気が保ちそうなのでサバゲ・・・とも考えたが断腸の思いで断念。
金が無いけど仕事が残っているんで。
千葉までサバゲ行くと参加費やガソリン代で数千円消える・・・無いと言いつつその分の金額をパーツ代にぶっ込みます(笑)。

ちょっと仕事に合間が出来たのでS&Tタボールを再度調整・・・と言ってもスプリング交換が主。

この銃はそれだけだったら楽ですね。
後を開けて

メカボのケツが見えるし、ネジ取ればスプリングが抜けるし。

単純に初速UPの為のスプリング交換。

三種ほど初速計りながら調べる。
あ、画像のスプリングではちょっと弱かった。
ドリームアーミーのM100でちょっと0.9j超える。
スプリングだけで合わすのは無理そうなので、チャンバーパッキンを固いModify製からマルイ純正に交換。
今の所0.85j前後。

強めのスプリング入れたせいでちょっとサイクルが落ちた。
ホントは頼りない配線を太いコードに換えるか、モーターを換えるか・・・またはその両方やった方がいいとオモワレ。
1万ちょっとで手に入れた銃にお金かける気はしないので、外で飛びとかを見てまたどうするかは考えよう。

持っている人なら知っていると思うが、この銃はレイル部がプラだったりでグラグラしたり気になります。

取り付け穴が合ってないのを加工していたのだが、まだもう少し削り込む。
上部は前後にも動くので前にクッションテープを付ける。

更にスライドさせはめる所に薄いガムテープを張りました。

コレが意外と効いた。
(あんまり厚い物だとはめれない)
ぜーんぶがプラ製なので少し動きますが、カタカタするほど動く事は無くなった。

作業終わったのが深夜なのであまり試射はしていない。
再度弾の重さも換えてもう少し検証。
あとは外で撃つ機会を待つしか有りません。

一緒にバレットが写ってますが、これももう少し銃に見合った飛びにしたいと再調整に引っ張り出したが、手がつけれず10日程床に置いたままです。
なんとかしなきゃ〜。  


2013年09月14日 Posted by マール  at 03:31Comments(0)タボール

チャンバ調整

こんな時間に書き込みってイヤですね・・・しかし明日、明後日は仕事が追い込みなんで・・・

日曜に持って行ったS&Tタボール・・・

慌てて前日に調整していた様子。

とにかくその前までは1発目が鬼HOPで2発目以降はなんかショボーンな飛びという状態でした。
HOP調整に関わる部分が悪いのだろう。
初速もイマイチ出て無いなのだが、その部分は取りあえず無視します。

ホントはチャンバ自体を交換したい所だが専用設計なので諦め。

一部を交換します。

どうもこのダルマなHOPゴムが悪さをしている感じ。

アームの部分から普通のM4のに換えます。

ついでなのでパッキンも換えてみました。

前はModifyのチャンバーパッキン・・・結果を先に書くとPDIのでは柔らか過ぎ、初速ガタ落ちなので後で戻しました。

チャンバはこんな感じで。

換えたのはピンクのパーツ。
ダイヤル関係が緩んでいて撃つと動いて初速が変わる?と思っていたので全部換えたかったが
微妙に穴の大きさが合わなかったりでコレだけです。

試射です。

取りあえず初速は安定しています(低いけど)。

で、日曜に雨の中フィールドで試射。
飛びはイマイチでしたが、まぁ使えるレベルに。
HOPの変化も無く、集弾も悪く無い。

ヤレヤレだ・・・。

で、今は見た目はこんな感じに纏めた。

この作業前までパチホロを載せていたが、パチホロはSCARに使いたいので余っていたドットサイトに載せ換えました。
(SCAR用にパチホロが欲しいのだが買う機会に恵まれなくて・・・)

初速が0.8jにも満たないので、もう少し上げるためスプリング交換等なんらかの方策を取ります。
いつになるか無いけど。  


2013年09月11日 Posted by マール  at 03:43Comments(0)タボール

またタボール

先日調整したタボールを再度調整にかかる。
この何日か合間合間でやってました。
外で試射してからにしたかったが、初速測るとイマイチな上、チャンバパッキンの片寄った出っ張り方が気になったのでなんとかしようかと・・・。

今回地味な作業の繰り返しで画像も少ないし参考にはなりません。

ノーマルに着いていたチャンバパッキンです。
チャンバパッキンの片寄った出っ張り方・・・バレルのマドのせいか?とそこいらに有ったジャンクバレルに付けて組んで見ると・・・

やっぱ片寄って降りて来ます。
こりゃチャンバパッキンの成形がダメだわ。

他のチャンバパッキンに変えます。
中華の電ガンってチャンバ内の作りがルーズなものが多い気がします。
よって選んだのはコレ。

ちょっと材質が硬いのが気に入らないが、安いエアシールタイプのパッキンって無いからね。

このパッキンと元からのノーマルバレルで組んで試射。

・・・・初速がいきなり0.1J以上上がった!
法律は問題無いが0.9jをコンスタントに越えちゃうのでデチューン。
ちなみにメカボ内の仕様変更は無しで進めます。
(スプリングとウエイトはベストだと思っている)

今のバレルを数センチ切るって事も考えたが検証する意味で、適当な現状より短いバレルをセットしてみる事に。

キングアームズのガリルに入っていたバレル。7cm位短くなります。
コレで試射。普通に考えれば短くなった分下がると踏んでいたんですが・・・・

予想、大ハズレで更に上がった!!

ホント勘弁してください。法律は越えなかったのが救い。
「安く上げようとジャンク流用ばかりしていると返って手間がかかる」ってちょっと前から思っていたんですけどその通りになった。

この後マルイジャンクの260cmバレルを入れました。
初速は大幅に下がりました。
ただ凄い“バチバチ”爆音仕様になりHOPのオンオフの差が大分小さくなりました。(若干下がる位)
流速効果出て来たね(今回は特にそうしようとは思ってなかった)。
結局調整前より若干初速は下がった(0.8j弱)が、今度こそ一回外で試射してから後の調整は考える。  


2013年05月24日 Posted by マール  at 02:58Comments(0)タボール

微調整

S&Tタボールのチャンバーです。

どうもHOPの掛りがイマイチなので少し弄ってみようかと。
もう一押し欲しい所。
画像撮って説明出来るような事は結局無かったり・・・。

このタイプのHOPゴムのを手にしたのは初めてですね。

丸い所が結構潰れて押しが足りない?
潰れて長掛け向きな感じにはなるねぇ。でも押しが欲しいのでこの○穴に真鍮線入れて潰れないようにしちゃいました。

これも前からなんだが何故かチャンバーの突起が均等に降りて来ないのを直したい。

よくよく見たらバレルのHOP窓の降りて来ない方のカットが歪んでる。
ちょっと削って整えました。

その他チャンバ内、HOPゴムがチャンバパッキンに当る所に矢印ゴム片を挟みました。
当初より突起は下り来るようになったと思う。

後は外で試射だな。
ちなみにチャンバパッキンは付いていたのを使ってます。
メカボはもういいと思うので、チャンバパッキンやバレルごと交換するって手も有ったが、様子見たいので順々に進めようと思う。  


2013年05月20日 Posted by マール  at 14:39Comments(0)タボール

タボール、更に・・・。

ずっと待っていた仕事の指示がやっと来て昨日からアタフタしてました。
ラフを送って返事待ちなんでブログ書けます。

取りあえず内部を清掃。

メカボ内はちょっとバリが酷かったので、サンドペーパ−で少し磨いてます。

検案だったノズルは余っていたコレを使う事にした。

ここで使わないと一生使いそうも無いから・・・。

ギア掃除してシム調整して組みました。


チャンバーやバレルはバレル内を掃除した以外なにもしてません。

一応試射出来る所まで組んで試します。
元からのスプリングで試したが、最初より落ちてしまいました。

何個かスプリング入れ替え(こういう時メカボばらさず出来るのはイイですね)試すが低過ぎ高過ぎ中々選びました。

組んだ後と一日置いてから(スプリング馴染むの待った)も再度テスト。
なんとか0.82〜4j位で。HOPオンオフとも大体同じ位。
(適正HOPは判らないけど)
ちょっと初速がバラつく・・・ノズルのせい?
後サイクルも少し落ちた。まぁコレはバッテリーでも解決出来るからいいか?

ちゃんと組み立てた。
バレル、チャンバーの事も有るしこれで外で撃ってから考える。

しかし・・・・

何故か一個ネジが余っている。

何も動作に問題無いんでどうしよう・・・・・・?
面倒なんだがもう一回メカボ出すまでバラした。

ここのネジでした。
やれやれ・・・。

もう一ヶ月サバゲやってないから、今度のサバゲ時テストに持って行く銃が増えたなぁ。  


2013年04月25日 Posted by マール  at 14:49Comments(0)タボール

タボール、続き

ギトギトのメカボックス内・・・

おいおい掃除するとして、ピストン関係見ます。
ノズル以外はUMAREXのUMPと同じですねー。

Oリングをいくつか付け替えてみましたがやっぱ気密は取れません。
ピストンヘッドは交換。

UMPの時は上手く外せず外せませんでしたが、今回は取れました。
一応ウエイトも付いてますね。

マルイのジャンクピストンヘッドに交換。Oリングも交換。

これで大丈夫でした。
元からのウエイト+真鍮線を一巻き足しました。

前吸気になっているノズルを交換しようとしたのですが、適当なものが有りません。

MP5Kは形状、長さが合う?
G&PのM16から外したのがほぼ長さが一緒なんだが気持ち細い。

エアシールノズル手に入れるまで一旦休止かな?  


2013年04月23日 Posted by マール  at 01:10Comments(0)タボール

タボール、バラす

いやいや、先週やった仕事の急な追加修正でバタバタしてました。
それも片付き、来るはずだった仕事も来ない、天気が悪くてサバゲも行けず・・・
つー事で土日がガッツリ暇になってしまいました。

今日は昼からひたすら貯まったアニメとかをズッと見倒していたんですが、いい加減リビングに座りっぱなしで疲れました。
(仕事机に触りもしないって久々)
やっと『AKB 0048』を処分出来た・・・見るのも辛かったけどねー。

いい加減下半身が痛いのでタボールをばらす事にした。
作業机に座るのも久々だ。

外での試射ではそのままでも使える程良く飛んでいたので、そこいらのバランスは崩さず整備したいと思う。

分解方法等は他に優れたブログが有るので割愛します。
実際、ソレを見ながらバラしているし。

真ん中のピンを抜いたとたん、前部がビヨ〜〜ンっと飛び出したのはビックリした。

なんだかんだとメカボは取り出せました。

そこまでに外すピンやネジが多いな。初めてばらすし、ピンやネジのサイズも違うのでちゃんと仕分けして片付けてます。

ピンクのシリンダーやインナーバレル・・・UMAREXのUMPと同じかな?

まずはスプリングを取り出します。

メカボバラすにも作業的に前に出ているロッドが邪魔です。
片側は取れたのですが、こっち側が取れません。

上手い具合にキリカキと停めが有ります。
もう少しで取れそう・・・な、所まで行ったのですが『ポキッ』っとやっちゃいそうな予感も有ったので邪魔だがなんとか付けたまま進行。

ネジが一杯ですが取りあえずメカボ開けた。

あー、やっぱUMAREXのUMPと同じピストンだ。そして同じような機械グリス。
箱出しで良く飛んでいたのですが、ピストンとシリンダーの気密は全く取れてません。
しかし凄い所をコードが通っているな。ギアで傷が着かないのか?

ここからは長くなりそうだ。
ではまた後日。  


2013年04月21日 Posted by マール  at 02:20Comments(0)タボール

小ネタ

S&Tタボ−ルのサイトをかさ上げしたいと思う。

レイル部を上げます。
2mmプラ板積層した物を用意。
この厚みなら元からのレイルを停めているネジで付けれそう。

仮停め。

ネジはそのまま使えました。
これ以上厚くすると25mmとかのネジを買って来なくてはならない。

塗装して付けました。

ちょっとズレが有りますが、また厚くしたり作り直す可能性があるので今はイイです。
ここまで高さを出すと楽に狙えます。フェイスガード付けて狙おうとするとちょっと厳しいですがコレで試します。
大分高くなってしまった感じがするが、M16のキャリハンにスコープ付けたらもっと高いのでコレでも問題無いだろう。

試しに9.4vニッ水を入れてみた。

ちょっとキツいけどなんとか入りました。

今日はこんな所で。

明日は久々に外に飲みに行きます。
日中もちょっとお楽しみがあって、今からワクワク。  


2013年03月29日 Posted by マール  at 02:16Comments(0)タボール

S&T タボール

ブログ的に話が前後してしまいますが、先週土曜に届いたS&Tタボール(カービン)の電動ガンです。

人生初のプルバップライフル購入。
厳密にはエアタン背負っている頃、マルゼンのステアーを買った事は有るのですが、内部のユニットが欲しく手に入れたので使った事は有りません。
某ショップのセールで手数料込でも1.1万しなかったので迷わずポチってしまいました。
色はコレしか有りませんでした。安いから色はどうでもイイです。
取り説は日本語と英語で親切です。

外装はネジ以外全部プラって感じ。
レイルすらプラってスゲー。

でもマガジンだけはすぐに錆びそうなスチールです。

ハイダーもプラ。
マルイのA2のハイダーが余っていたので付けようと思ったら、正ネジで付けれませんでした。

ボタンを押せばハンドガード(?)ガバッと外れバッテリーのアクセスは楽です。

チャージングレバーを引くと廃莢口が開いて固定。

三角の所を押すとバチンといい音立てて閉まります。
安っぽい割りに小技は効いている。

前日書いた通り実射性のは箱出しでもほぼ満足出来るレベルでした。
個体差が有るかもしれませんが・・・。
一応時間が出来たらバラして整備したいと思う。

困ったのがサイト・・・起こして狙うにもほほをベッタリ付けても狙い難い。
ちょっと低いです。フェイスガード付けていたら全く狙えません。

サバゲ時の試射にはパチ・ホロを付けて持って行ったのですが、コレだけ上っても狙い難い。
レイルをかさ上げするレイルが有ったのですが、取り付けネジが大きくパチ・ホロに干渉して付けれませんでした。
レイル部の下をかさ上げしようかと考えてます。  
タグ :タボール


2013年03月28日 Posted by マール  at 04:05Comments(0)タボール