都産貿行って来たー

Vショーです。

数年振りに車で行きました。
当初はバイクで行く予定だったが、夕方から雨って予報だったのでバイクは諦めました。
駐車場代が惜しかったんだけどさ・・・・・・。

12時前に会場入り。
予定では2階のエアガン関係売り場さえ見れれば良かったのだが、入場券売り場が3階なんで結局両フロア見る羽目に。
(出費を押さえたかったから)

メチャ混んでました。
しかし個人的には内容うっすいなぁって印象。

自分的に“コレッ!”って物が無い。
M16のマガジンも殆ど無かったし。(まだエアガン用に加工しようと思っている)

サバゲ仲間数人とも遭遇。
しかし自分は実家寄るのもあり別れる。

で、買い物はこんな感じ。

敷いて有るキットバックも買ったもの。

こっちはファーストのクジ(2回¥1500)の4、5等の実質ハズレ。

またガスが増えた。そしてグレネードポーチも増えた(他に選べるような物が無かった)。

予定していたのはドットサイトくらい?

あとは何となく買ってしまった。
まぁABUのキャップは自分が被れるサイズが見つかってなかったので良かったけど。

都産貿から実家へ・・・4時前くらいに着いんだが、もうすぐ近くって所でポツポツ雨が・・・
実家着いたら雷雨!

で、ちょっとして外を見たら冠水している!!!

車もバンパーの下がつかる位まで来ていた。
まぁすぐに水は引けたんで大丈夫だったが、ちょっと焦った。

買って来たキットバックが超臭い。
ゴムとカビの混じった臭いが酷い。
帰って来て雑巾で裏表ともゴシゴシ拭いてファブリーズをぶっかけて干してます。  
タグ :イベント


2014年06月30日 Posted by マール  at 03:02Comments(0)日常

やっぱ止めた

ちょっといくつか煮詰めたい銃が有るんだが、そういうのって手間かかるんでね・・・いまゆっくりそう言うのかかる気でないなぁ。

A&KミニミMk2・・普通ココは外さないよねぇ。


もう大分前からなんだけど、ストックのフタを止めるボールが効いてなくてフタが落ちそうだった。

ココの裏には芋ネジで停めてあります。
ちゃんと中にスプリングも入っているが、フタの方が開いちゃっているんだよねー。

ネジは調整しても閉まり具合変わらなかったので、テンション上げと引っかけのため0.2mmプラ板を付けてみた。

コレでスコッてフタが落ちる不安はだいぶ無くなりました。

ほんとはちょっとモーターを交換とかしようかとか用意したんだが止めた。

ネジの絞め増しや掃除とかして終わり。
A&Kのマシンガンはたまにネジの絞め具合をチェックしないと怖いです。  
タグ :ミニミ


2014年06月29日 Posted by マール  at 02:45Comments(0)ミニミ

また行って来た

水曜は4年連続のヤクルトの株主総会でした。

人生総じて仕事も趣味もアニメ漫画特撮で生きているんで、こういう一般大企業で人が集まる所ってなんか新鮮です(笑)。

毎回この無駄な空間に呆れます。

予想に反して全くもめる事も無く1時間程で終わってしまい、次に有る打ち合わせまで暇過ぎ・・・

仕方ないんでアキバ出て時間つぶし。
その後、蔵前〜浅草出て打ち合わせ前にガンモール東京寄ってました。

スパラジとガンモールでちょこっと買い物。

左下・・・特売だったアレスのFAL用チャンバー。
L1A1が有るので予備に買って来た。
プラなんで変形や破損の可能性高いかな?と・・・・。(しかも中々売ってませんから)
B級品電ガン本体とかちょっと欲しいとも思ったけど、起き場所の問題も有るのでもう滅多な事では増やせないので控えた。

雨が降ったり止んだりでうっとうしい一日でした。
  
タグ :日常アキバ


2014年06月26日 Posted by マール  at 00:27Comments(0)日常

組み替え

日中、サバゲも中止になったし買い物ついでに足を伸ばしKホビー。



ブログにあげるネタ的にはそぐは無い超個人的な訳でのバレルの入れ替え。
前々からやろうと思って出来なかったのをちょこちょこ合間にやってました。

何気にPDIのバレルが余っている。
画像の上のM727モドキはマルイM4のアウターを使っているのを換えたかったが結局そのまま・・・・PDIのアウターって凄くピッタリに作られていて
中華のチャンバーがアウターの根元に入らなかったのだ(汗)。
そりゃそれなりに加工すれば付くレベルなんだけど、労力かけたく無いのでそのまま。

バレルは余っているのだが基部がない・・・ちょうどイイのがKホビーに有ったので買って来た。

でもこれ、G&Pやマルイのフレームに付かないんだけど・・・俺が悪い??
次世代用じゃないし、どうやっても付かないんだよね。

ハンドガードはG&PのM4用。

噛み合わせが悪い前後の部分を木工パテで型を合わす事に。
コレを使う為にデルタリング買って来たのだが、最初からこうすりゃ良かった。

こっちはPDIのアウターでもなんとか付いた・・・が、使ったのはNB中華製アウター。

2ピースでバレル先が外せるので使い易いよう短めに。
貰い物ジャンクを復活させた物なのでサバゲで使えればイイのでお金もかけたく無い。

すみません、他人が見ても訳が判らない事やってました。
ただバレルやハンドガード本体との擦り合わせや検証で無茶苦茶時間食っているんですけどね。

余談だけど発売されたばかりのコペン見て来ました。

コレは金曜に地元で(AT)。
Kホビーの帰りにも別のディーラーで(MT)。
前のが出たときは真剣に検討した(結局ニューミニ買った)けど、今は無理ですね〜。
何だかんだで軽く200万超えだし、これに年老いたお袋を乗せれませんから。
いずれ試乗だけはしようと思う。  


2014年06月23日 Posted by マール  at 03:51Comments(0)M16

そんな季節・・・

サバゲが雨で中止になったので珍しく午前中に書き込み。

株主総会の季節。
土曜はKADOKAWAの株主総会に行って来ました。

ドワンゴと統合するのでKADOKAWAとしての総会は最後になるのか?
ココの株を買ったのは今年なんで個人的には最初で最後になるな。

普通の会社より株主の年齢層は低い感じがします。
アキバ歩いていそうな風体が多い(笑)。
いや、人の事言えませんが・・・。

質疑応答は非常にまともで少し安心した。
ドワンゴとの統合に関しての物が多かったですかね。
去年のホンダの総会の大人気ない質問に比べたらまともです。

受付時、総会後の映画の試写会の入場券は既に有りませんでした。

しかし総会帰りの通りすがりのおじさんが
「映画見る?見ている時間無いので券あげますわ」
って試写会の券をくれました。

つー事で試写会まで見てから帰って来ました。

帰りは用はなかったんだがアキバ・・・1時間くらい散歩と休憩みたいな・・・・
こんな買い物。

エアガン関係はバトン寄った位。
左の同人誌がね・・・18誌以上用の電ハンの存在を知らないような文章とスコープに関して??と思ったが、まぁ概ね間違った事は書いてないでしょう。
『やたらカスタムしたがるな』って見出しに胸が痛かったです(笑)。

今年はもう1〜2社の株主総会は行くつもり。

さてサバゲ用に準備した物を片付けが面倒〜。  
タグ :日常アキバ


2014年06月22日 Posted by マール  at 11:18Comments(2)日常

模擬戦等訓練の様子

6/15の古河駐屯地の続き

模擬戦・・・ワールドカップの日本戦が終わったと同時に始まりました。
何か作為を感じる位ピッタリに・・・。








74式戦車はココにしか出番無く、展示とかも有りませんでした。










終了〜。

この後片付け後、装備展示になります。




細かい物まであげている時間はないのでこの辺で。  


2014年06月21日 Posted by マール  at 20:37Comments(0)基地祭

6/15の古河駐屯地



古河駐屯地創設60周年/第一施設団創隊53周年記念行事の様子です。
ホントは朝からのワールドカップ(日本×コートジボワール戦)を家で見てみたいってのも有って
行くか悩んだが、結局行きました。

観閲式前の待ち時間(?)に東部方面音楽隊の演奏。

5曲と多め。

観閲式の様子はスルー(笑)。


観閲行進。









戦車とか無いですが車輛数は結構多いですよ。


行進後は朝霞振武太鼓。


更に防衛大儀丈隊のドリル展示。
色々アトラクションが多いです。
その後・・・コレは初めて見た。

いかにも施設部隊らしいパワーショベルのダンス(?)。



こういうのって重機メーカーがデモンストレーションの一種に近年やっているようだね。
ソレをヒントにした?

まだイマイチ完成していない感が否めないいんだが、新しい事をやってくれるのは評価出来ます。
見にくる客の事を考えてくれている。

パワーショベルのダンスってこうやって広まって行くと、自衛隊のみならず
重機メーカーや会社なんかの大会や競技会とかに発展しそうでちょっと楽しみ。

超端折ってますが、のちに模擬戦の画像上げます。
  


2014年06月20日 Posted by マール  at 22:46Comments(0)基地祭

沖縄決戦

前々から見たかったのだ・・・「沖縄決戦」。
40年以上前の映画・・・出ている役者で存命な方が少ないのが時間が経っているのを感じる。
ひょっとすると小さい頃、TVで見ているかもしれないが記憶には無い。
買って来て2時間以上を一気に見たけど、やっぱ見覚えは無かった。

質的には今の目で見たら突っ込みどころ満載ですが、当時にしては結構凄い映画だったのかな?
長い期間を描いてるのでちょっと話のブツ切り感いないめない。

ほぼ陸戦をメインで描かれているので特撮はあまり無い。
(監督が特撮嫌いなのも有るだろう)

沖縄の人はどう見たのだろうネェ・・・・。
日本兵の民間人への虐待とかは描かれていないねー。
個人的には戦闘シーンは殆ど沖縄で撮られてないようで残念。

マニア的には・・・・
当時退役寸前の自衛隊のM4シャーマンが出ている。
M41ウォーカーブルドックも10台程出ている。

この映画を見たかった理由の一つに九八式臼砲が描かれている所(笑)。
そこが見れただけで満足。

色々思う所はあるが、面白いつまらないの言葉では言えない映画なのは確か・・・一気に見る位で飽きはしなかった。
(ただ突っ込み所上げていくとキリが無いのも確か・笑)


あ、ホワイトハウスダウンについては特に何も無し。
劇場に見に行っているし。
南米で買うのと同じ位の値段で売っていたから何となく買ってしまった。  
タグ :映画


2014年06月19日 Posted by マール  at 02:41Comments(0)映画

もう一回やり直し

LCTのVALの再チューンにかかります。
初速を下げるためルーズバレル買って来て交換が一番手っ取り早いと思っていたんですが
上手く行かなかったときの出品リスクが高いので、面倒だけどメカボ開ける事にしました。


単純に今より弱そうなスプリングに換える。


が、ウエイト代わりの真鍮線は太いのにして重さUP。

交換前に今一度気密の確認。
元からのヘッドのノズル部とノズルの軽が合ってない・・・エア漏れしている。

試しにマルイジャンクのシリンダヘッドを試したけど、コレは固定穴の大きさが合わなくてメカボに付けれませんでした。

で、SHSのシリンダヘッドに交換・・・・と思ったら今度はシリンダが細かったようでこのヘッドが入らない。
結局シリンダもマルイ純正に交換となりました。

この組み合わせだとノズルからのエア漏れは殆ど防げた感じ。

ソレはソレでイイんだが、ちょっと実験。

ヘッドのノズル部が細いVALのシリンダヘッド・・・試しにノズル部にアルミテープを巻いて気密確認してみた。

意外とバッチリ。でもあとでトラブル出そうだしこの処理は辞めました。

あとはメカボ組み立て。

あ、画像無いですが気休め程度にバレルを20mmカットしてます(405mmになった)。

そして最低限組んでの試射。

あっはっはっ〜〜。
全然初速下がって無い。法律ギリだ。

今一度メカボ開けてさらに弱めなスプリング交換。
(先の追加ウエイトはそのまま)

今度はイイ所に近づきました。
しかしノンHOP時たまに0.9j越える。
(今回は流速効果とか出て無いんでHOPかければ普通に初速は下がります)
スプリングがもう少し馴染めば下がるかな?
あと、長掛けHOPも少し調整しているんでその飛び具合も有るから、外で試射してから対処は考えたい。

一連の作業最後に・・・・

中のガイドと銃口までのスペース内にスポンジを輪っか状にカットし詰め込んでみた。
ん〜、殆ど音は変わらない。
銃口側から聞いたら変わっているかな?

さらに後から何かのサイレンサーに使っていた丁度イイ太さのスポンジが少し出て来たんで入れ替えてみた。

もう既に色々片付けてから入れただけで射って試してはいません。
VALの場合消音も大事なんですが、自分的にはまともに飛んでくれる方が先決なのでこの辺はオマケみたいな物。

とにかく外での試射の機会まで放置。  
タグ :VAL


2014年06月18日 Posted by マール  at 00:31Comments(0)VAL

試行錯誤

LCTのVALの再度調整開始。
メカボは弄らず、バレルやチャンバ関係で調整しようと思う。

メカボを動かさなくてもチャンバーやバレルは抜けたんだが、結構面倒なのでこの後はメカボも動かしました。

バレルを短いのにしてこのパッキンに入れ替える。

中を削ってスリックパッキン化してあります。
このパッキン、中にエア漏れ防止のリブが有るので普通チャンバー入れるときはかなりキツキツなのですが、
このチャンバーにはすんなり入ってしまった。
やっぱ中のクリアランスは多過ぎのようだ。

バレルが短くなったので周囲に置くバッテリーに当らないようアクリルパイプでカバー。

根元にスペーサー噛ませぶれないようにはしたつもり。

こんな風に・・・やったのですが・・・
やっぱバレルの位置がズレるか?まともに前から弾が出ませんでした。



この状況じゃ前の状態の方がマシかと元のバレルとスリックのチャンバパッキンに戻したんだが・・・

まだチャンバ内の余裕が有ったので再度シールテープを巻き足し、
(画像無いんで前のを流用。もう1巻き多く巻いた)
試射してみると・・・・・・

ヤベー!初速上がった。法律ギリギリ。
やっぱ以前はチャンバ内の気密が取れていなかった模様。

単純にバレルカット出来れば楽なんだが、まぁ考えます。  
タグ :VALチューン


2014年06月16日 Posted by マール  at 13:16Comments(0)VAL

今年も行って来た

古河駐屯地祭に行って来ました。








今までもこんなに暑かったかなぁ?
とにかく暑かった。
長袖、帽子、飲み物用意して大正解。

帰りは近く通るんでちょい寄り道して聖地鷲宮神社(笑)。



2〜3年ぶり位に行ったかな?
痛車が3台ほど集まってました。

駐屯地の様子はまた画像を整理したら載せます。  


2014年06月15日 Posted by マール  at 19:25Comments(0)基地祭

おもちゃショーに行って来た

サラリーマン辞めて初めて行ったと思います。
前職はオモチャ関係なので社会人になって20数年は毎年行っていたし、若い頃はBダイのブースで商品説明もしてたりしました。
今回はたまたま業者日の招待状をもらったので久々に行って見ました。

総じて思ったのは・・・寂しくなったねぇ〜(笑)。
おもちゃ関係外のブースも多かったし。オモチャメーカー減ったし。
そもそもオモチャの役目もデジタル方向にだいぶ持って行かれているしね。
Bダイみたいにグループ会社一杯有っても、出ていないのが多くなっているし。

あ、自分がバンダイブースに入った所でマルイの専務とよくイベントに立っているマルイの方が居たわ。
丁度来た所だったみたい。

ちなみにおもちゃショーのエアガン関係はマルシンのみ。
大昔はJACとかも出ていたけどねー(笑)。


CO2エアガンが出てました。
その他発射機構の無いブローバック動作のみのモデルガン(?)も有った。
全年齢対象だそうだ・・・弾が出ないしね。

前の会社の社員やら社長やらにも会ってしまった。
いつの間にか辞めて他の会社に移ったりしているのも居て驚いた。



E5系ロボ。

コレ見ちゃうと「トッキュウジャー」がホントおもちゃに思えるね。




実際おもちゃの展示とかを撮ってない。
久々に行くと浦島太郎状態で良く判らないまま漠然と見ているだけになりました。

実はこの前後にMEGA WEBに行ってました。
おもちゃショーだけにお台場行くのも勿体無くて、ライドワンって¥300で試乗出来るのを試したくて
10年振りくらいにMEGA WEBです。

まずはおもちゃショー前に行ってヴィッツG’s(MT)。
G’sシリーズは普通は試乗って出来ないから、乗ってみたかった。
ヴィッツなのはあくまで現実的な選択で。

そしておもちゃショーを見終わってからまたMEGA WEB。
今度は86(MT)。

他の車種を考えていたが、試乗用意が無かったので諦めてベタな選択。

MTはニューミニ処分して以降数年振りだったが、エンストも無く操作出来ました(笑)。

個人的にはヴィッツG’sは乗り易いしイイ感じでした。メーカーチューンの本気度が少し伝わってきた。
86はなんか古くさいなぁ・・・あんまり車の調子も良く無いような感じだったし、いい感じはしなかった。
もう歳なんで絶対的なスピードより乗り易い方が好みなんで・・・・。

また時間あったらヒストリーガレージとかまともに見に行ってみたい。  
タグ :イベント


2014年06月14日 Posted by マール  at 01:21Comments(0)日常

VAL整備また続き

チャンバー関係に移ります。
ココいらの画像はないです。

ちゃんと寸法まで測って無いが、比べた感じたどチャンバーユニット自体はAKと共通かな?

TSSのスリックパッキンにHOPゴムにナマズを入れた長かけ仕様。
バレルはそのまま使用してます。(窓だけちょっと加工)

このチャンバー内がユルユルです。
チャンバパッキン付けたバレルが何の抵抗も無く入ってしまいます。

バレルにシールテープ巻いて厚み出して入れました。
(この事はまた後で影響してくる)
パッキンには回転防止のリブは無いのでバレルの溝はちゃんと埋めます。


組み立て・・・セレクター周りがちょっとAKとは違うんですが、そこいら辺はバラス時に確認しておいた方がイイと思う。
(一回やれば判ると思う)

最低限組んだ状態で試射。

初速はMAX0.9j位。
いい感じだねー。
(HOPかけると初速は下がります。)

で、一旦ケリ着いた翌日V1のサバゲ時に試射。(ゲームには使わない)

45m位で弾が落ちはじめ50mに届くって感じ。
悪くは無い・・・が、もう少し伸びが欲しい所だなぁ.

この後どうしようか考えたのと、仕事で作業は停滞。  
タグ :VALチューン


2014年06月12日 Posted by マール  at 02:13Comments(2)VAL

VAL整備続き

LCTのVALの整備。

吸排気系。

個人的には金属のピストンヘッドは今は嫌いです。
重さはいいんだけどメカボへの攻撃性と、ちょっとブレただけでシリンダ内を削りそうなんで交換です。

コレに交換。

気持ち重さUPに真鍮線。

この辺はまた今後弄るかも。

気になったのはシリンダヘッドのノズルが気持ち細い??

シールノズルは内側にOリングが有ります。
でもなんか緩くて、それを交換してもすき間が有ってエアが漏れてる気がする。

メカボ内掃除してシム調整とか。

軸受けの内側への立ち上がりが他より厚い??
それを避けようと厚めのシムを入れるとどうしても干渉してしまう所が出た。

ココがタペットのレールの当ってギアが回らないとか。
ココはレールの一部を削りました。

でも結局軸受けの厚みを避ける事は出来なかったのでした。
箱出しから作動音に「ジャーーー」って音がしていたんだが、それはそのままになってしまった。

メカボだけで動作テスト。
音はともかく一応動きます。

次はチャンバー関係に移ります。  
タグ :VALチューン


2014年06月11日 Posted by マール  at 02:54Comments(0)VAL

VAL整備

LCTのVALの分解整備です。
大雑把な組み立て方は取り説に有るし(その逆の作業でバラした)、詳しくは他のブログとか見てください。

最初の作業からちょっと時間が経ってしまっているので一部忘れている事もあります。
ホントは全部出来てから書こうと思っていたんですが、終わりの目処が立たなくなったので書く事にした(笑)。

メカボ抜きました。

殆どAKのVer3メカボですね。
モーター取り付けがAKより立ち気味かな?

セレクタープレートは無い。
外れているパーツがセミフル切り替えのパーツ。

で、メカボ開けました。

割ときれいですね。軸受けは9mm??

話には聞いていたがほんとベベルギアが抜けませんね。苦労しました。

軸受けを換えたい所ですが、対応サイズは手持ちが無い。
削る訳にも行かない。
・・・・考えました。

一度差し込むと抜き難いベベルの軸ですが、その抜き差しを何十回も繰り返しました。
微妙に削って馴染ますって事で。

数十回くらい繰り返したらだいぶ楽になりました。
もう数十回繰り返したら“ちょっとキツい”程度になりました。
コレを軽く1時間くらいやってました。
金や工具が無いからこそ思いついた妙案だと自分でも思った(笑)。

参考までにギアの裏表。



まだ長いんで今はココまで。  
タグ :VALチューン


2014年06月10日 Posted by マール  at 14:50Comments(0)VAL

試してみた

弄ったマルイガズブロMP7なんですが、一応室内での試射してみた。
自宅内では8mしか取れませんでした。
(荷物少なかったときはもう数m取れたんだけど・・・)
この距離で問題が出るようだったら外での試射は無駄ですから。

紙の右に着弾が寄ってますが、狙ったのはこの右なので中心からズレた訳では無いです。
ピンクのがHOP弱めで0.25と0.28を7〜8発づつ射ったの。
殆ど同じ所だ。

オレンジは強HOPで0.28を射ったの。
(凱旋門入れたあとは最強位で丁度飛ぶ感じだった)

水色はそのままのHOPで0.25g使って同じ所を狙って当った所。
少々着弾上がったな。

一応なチェックでした。
射つだけならガスブロは楽しいなぁ。
  
タグ :MP7チューン


2014年06月10日 Posted by マール  at 03:37Comments(1)MP7

GBB MP7調整

日曜の赤フロでフロン缶が一杯当ってしまったので消費の為にも再度調整だ。

もう一ヶ月以上前にHOP関係を弄ったマルイガズブロMP7なんですが、
5/4のサバゲ時試射して問題が発覚していました。

そして放置。

ノンHOPの弾ポロは我慢出来たんだが・・・
0.28g弾だとイマイチ飛距離延びなくて
0.25g弾で試射したら40m位でグンと曲がってしまう。

殆ど均等にHOPエレベーションは下がっていると思っていたんだけど、ほんと僅かな差で弾道に影響が・・・

やる事は判っているのだが、何せ分解組み立てが面倒なので放置してました。
(気をつけないとすぐに壊れてしまう所が多いから怖いのだ)

ココまで辿り着くまでに神経使う。

まぁ微妙過ぎて書けないような事をやって均等に降りて来ないかやってましたが・・・


結局図のようにテープを挟むことで「なんとかなるか?」レベルにはしたつもり。

初速や短距離の室内での試射では結果が見えないから、また次のサバゲまではお預けだな。
これで目処が立ちそうも無かったらノーマルに戻す(笑)。

ごめん!こんなシビアな調整は超上級者向けだ。
ノンHOPで100%弾ポロのパッキンもホントは大問題だが・・・。
MP7の分解組み立ても面倒だし、ハードル高いよ。  
タグ :MP7


2014年06月09日 Posted by マール  at 03:49Comments(0)MP7

赤フロ行って来た

サバゲ中止になったしね・・・創業祭の赤羽フロンティアまで行って来た。


ガレージセールは無かった?
特売品のパネルは有ったけど、自分が行った時点では殆ど売れてしまったようで数種しか無かった。
まぁ今はもう銃本体を簡単には増やせないんで買えないし。

¥1000クジはやって来ました。40分位並んで待ったかな?

4本引いて結果はこんな物で(泣)。
BB弾が0.25gだったのがせめてもの救い(0.2は全く使わないんで)。

その他中古のM4多弾マグやストックだけ買って帰って来ました。  
タグ :日常


2014年06月08日 Posted by マール  at 18:00Comments(0)日常

次世代M4ちょっと・・・

RASを付けていたが、今ヌンチャクLipoが手元に少ないので一旦ノーマルのハンドガードに戻しました。

なんか新鮮(笑)。

先月に弄った次世代M4・・・良さげなバレルが無く取りあえずTMバレルを入れていたんだが
先日知人からマルイのジャンクバレル2本を分けてもらいました。
ありがとうございます。

それをカットして組み込む事に。
日曜のサバゲに試射したいんで急遽組む。

そして最低限組んで試射。

初速下がり過ぎ(泣)。
(※後から気が付いたが長さを勘違いして切ったのが敗因。)

この後もう一本をもう少し長めにカットして試射。
今度は上がり過ぎ。
この長めのをもう少しカットすればイイ感じになりそうだったが、もし失敗すると後が無いのでちょっと出来なかった。
メカボは弄りたく無いので、用意したカットバレルとチャンバパッキン(固い、柔らかい)を入れ替え組み替え数回。



結局もとの状態(TMバレル)に戻りました(泣)。
スプリングが落ちついたせいか、初速が少し落ちて丁度イイ位。

あ、こんなの書いているうちにサバゲ雨で中止ってアナウンス出たわ・・・。  


2014年06月08日 Posted by マール  at 00:05Comments(0)M4

ヴィレッジを懐かしがってみる

最初に言っておくと・・・関係者の方で今回の画像に問題が有ったら一報ください。
ヴィレッジ1に来れない、興味ない人にはすみません。


ヴィレッジ1休業につき8年前を懐かしがってみる。
この看板絵描いたのも何年も前だな。

オープンして8年・・・先日のヴィレッジでのゲーム時、懐かしんで当時の話をしていたんで過去の画像を探し出しました。
8年前・・・2006年7/16のお試しゲームの画像が出て来ました。
まだ一般に開放される前の物です。
この頃は千葉の有料フィールドってBBジャングルとスプラッシュと森ユニオン位だったのではないかな?

まだ何も無い状態ですがココまで来るのも大変だったようです。

日陰も有りません。
トイレは穴が掘ってあるだけでした。


50mのレンジは作ってありました。

フィールドから駐車場を見た図。

多分右の木の辺りが今のAフラッグだと思います。

今は半壊しているやぐらも建設中。

生活感満載のテントが状況を語ってます。

この状態になるまで何ヶ月かフィールドマスターを主に何人かの方々が手弁当で手伝っていここまで来たと・・・
自分等は千葉まで通う訳にも行かず場所もよく知らなかったので、経過だけは何となく聞いていた。

元々フィールドマスターとそのチームの方々が遠くの河川敷等でゲームをしている中、
気兼ねなく自分たちがサバゲを出来る所を作りたい・・・って事でフィールド作成に至ったと当時は聞いていました。
有料フィールドとして一般に解放するのを聞いたのはだいぶ後になってからだった。

自分や当時の自分の会社チームは、たまたま河川敷のサバゲでよく一緒になっていたので付き合いがあり
お試しゲームにも呼ばれて行ったのでした。
(偶然にも先日一緒にサバゲ行った後輩と2人で。)

この日のゲームは先日の日曜のごとく猛暑で(まぁ真夏ですから)とにかくつらかった。
日陰はフィールド資金集めのバザーにブルーシートのテントが有るだけ。
水道も無いしトイレも無いし、ただただ暑さに焼けれていた。
「さぁゲーム始めるぞ!」
って、左右の陣地に別れたら来ない人が・・・暑さにまいって車で寝込んでいる人が3人居たなんて状況でした。

この後自分は3ヶ月サバゲが出来ず、秋の10/21と11/05にヴィレッジに来ている画像が有った。
フィールドの様子が判る画像は11/05。

セフティがらしくなって来ました。
コンテナが1個置かれていた。まだゲートは有りません。

このあたりから月イチ位で通ってましたが、毎回何らかの増設が有り少しづつ進歩している感じがした。
ほとんどフィールドマスター一人でやっていたのだと思う。
毎回「大変だなぁ」って思ってました。

オープンほぼ一年後2007年6/23。

セフティにまだ屋根は有りません。
夏場は大変だったと思うが、この頃夏は暑さ対策に8月を休業していた頃だと思う。

つー事でちょっと懐かしんでみました。
最近は行く事が少なくなっていたヴィレッジ1ですが、長い事お世話になっているし
自分の中では「ホームフィールドはココ」って思ってますので一時休業〜改修後の再オープンを楽しみにしています。
  


2014年06月04日 Posted by マール  at 23:28Comments(0)サバゲ