次の車

来年春を目安に足車のムーブの買い替えを検討していました。

しかしイイのが近くで見つかったので仮押さえ。

まだ本決まりではありません。

エアガンを少し処分しないとな・・・サバゲの足にもなるはずなのにエアガン処分しなきゃいけない辺り、本末転倒な気も・・・・。  
タグ :


2012年10月28日 Posted by マール  at 15:15Comments(0)日常

室内テスト

ここのサーバメンテとかで書く機会を逃しましたが、前回の続きで初速測るのみ。

その前まではHOPのオンオフでの初速は殆ど同じだったのだが
今度は普通にHOPかけると下がります。いやー、どうしてそうなっちゃったか判りません。
変にいじくり過ぎた?
長掛けHOP仕様なんで外で撃ってみないと判らんねー。

スコープ付け替えてから画像撮ってなかったから撮ったんだが・・・

せっかくのスコープを活用する機会無くて凹むよ。

取りあえず月曜いっぱいまでは忙しくてどうにもならないんだが、
次はMP5A3弄ろうかと・・・。  


2012年10月25日 Posted by マール  at 11:54Comments(0)バレット

バレット整備

今日は3週ぶり位に仕事ゼロ・・・この所遊びに行っても夜は仕事・・・な感じで全く仕事をしない日は有りませんでした。
今日は返事待ちみたいな所も有り作業はやめました。

で、何をしようかと・・・
バレットの小整備。
一応組み上がっていましたが当初からちょっと気になる所が有ったり
今月初めのサバゲ時試射した感じではなんかイマイチだったので手をつける事に。

とにかく分解。
ようが有るのはチャンバーです。
当初からダイヤルの具合がイマイチでソレを直したい。
・・・色々やりました・・・小ネタばかりで書けない。

どうも結局の所矢印のダイヤルの裏側、なんて言うんだろ?金具で停まってますが、そこの部分が削れてしっかり停まってないのが原因っぽい。
換えは無いので半ば強引な方法で処理し、少しまともになった。

その後念のため初速を測ったのだが、それなりに落ちている・・・・ああ、メカボバラすか・・・。

最初組んだ時にちゃんとやったつもりだったが、シリンダーとピストンヘッドの気密が取れてない。
ヘッド交換も考えたがそのままシールテープ巻いてセット・・・今度は問題無い。

その他、軸受けが幾つか外れたので接着し直したり、スプリングガイドのワッシャを調整したり、シムもちょっと調整。

テスト。前より音は良くなったと思う。

もう日付変わって遅いので試射出来るように組んで今日は終わり。

またメカボ開けるような調整が必要だとマズいので、なる早でチェックしたい。
今度仕事が動くと1週間位身動き取れなくなるから。  


2012年10月23日 Posted by マール  at 02:04Comments(0)バレット

クラシックカーフェスティバル

まったくミリもエアガンネタも無いです。

隣駅のところざわ自動車学校でのイベントです。
第16回 ところざわクラシックカーフェスティバル
この教習所の社長(大地主)がヒストリックカーが趣味なのは有名でTVや雑誌に出る位。
趣味の延長で始めたイベントです。

もう16回なんだな。
最初の数年は行っていたがこの10年はサバゲ行ったり、忘れていたり、気が付かなかったりで行ってませんでした。







軍用車も出てました。
ジープも一台あったが帰ってしまって撮り損ねた。

奥のジャパンと合わせ“西武警察”仕様のようでした。


軍用車なんかのレストアをしているオートジャンクションが持って来たと思う消防車。


まぁ載せた画像はごく一部です。
当然国産車が中心・・・アメ車が十数台。ヨーロッパの車は極端に少なかったです。

T360・・・VRFを整備してもらっているバイク屋のおっちゃんの車です。コレを手に入れてから毎回出ているらしい。

いつの間にかナビもETCも付いていた。まぁこれで高速乗るのは辛いらしいですが。
家車にステップワゴンもあるがそっちにはETC付いてないって言っていた(笑)。

11時から3時前までゆっくりしていた。
弟もチャリで来ていた。
一般用駐車場は混雑するのは判っていたのでVFRで。

こんなイベントにコレで行くとジロジロ見ていたり撮っている人が居てコッ恥ずかし。

戦利品。

スワップミートで珍車のカタログを買って来た。
程度から一冊¥500はイマイチ高いと思ったが、そうお目にかかれるカタログじゃ無いと思うので・・・。
PA・NEROは欲しかったんだよなー(カタログで無く実車ね)。
結局中古でも巡り会わず諦めてジェミニを買った過去が(笑)。  


2012年10月22日 Posted by マール  at 01:27Comments(0)日常

2012年土浦駐屯地&武器学校・3

2012年10/14の土浦駐屯地開設60周年記念行事に行った際の画像。
ココからは一般の日にも見学出来る過去の車両の展示物。

米軍から供与された車両から90式まで並んでます。
















これで全部じゃありませんが抜粋して・・・。
木が邪魔で撮りにくい車両がいくつか・・・あと、後ろに回って取れないのが残念。


試作車なんで少し違う所がありますね。


待ち伏せ状態を再現。

ココの駐屯地の目玉の一つは旧軍のレストアされた89式中戦車。

ほんとよく稼働状態にしてくれたと思う。
もう一つ気になるのが世界で現存はこれ一台の三式中戦車。

丁度これを見ているとき、警備の自衛官が詳しく教えてくれた。
で、89式はレストアしたのに三式は何故しないの?って聞いてみた。
三式・・・・もうシャーシー朽ちてグズグズでエンジンを直してもそのパワーにシャーシーが耐えられないとの判断で出来ないらしい。
オリジナルのエンジンもミッションも載ったままなので惜しい。
戦後10年くらいはまだ動いていたそうだ。
ちなみに砲塔は全く問題ないと。
89式は早い段階でドンガラ状態にして保存していたのが良かったらしい。

実戦には参加する事の無かった三式・・・砲塔は無事ならそこだけレストアして、同じ敷地にM4シャーマンあるんだからぶっ飛ばせるか試して欲しい(笑)。  


2012年10月20日 Posted by マール  at 02:54Comments(0)基地祭

懲りずに刷る

以前Tシャツ用に描いたのがイマイチ気に入らず、夏の暇な時期に描いていたんだが・・・

自分で描いておいてこれだけ肌色が多いとちょっと引くな・・・。

でも他で意見も聞けたのでまた刷ってみようと思う。

完成イメージ。
OD生地にモノクロ単色仕上げならBDUの下にも着れるしな。
印刷してくれる後輩の会社に連絡取ったら、納期を長めにしたのでOKは出た。

数枚印刷を頼みます。

面倒くさかったM4部分は殆ど潰れてしまいそうなのが残念。
  


2012年10月19日 Posted by マール  at 03:13Comments(0)イラスト

2012年土浦駐屯地&武器学校・2

2012年10/14の土浦駐屯地開設60周年記念行事での訓練展示の様子。

解説は最低限・・・入れてる時間がない。








数は少ないけど動いている74、90、10戦車が揃ってみれるんだから悪くない。




90式と96式装甲車が被弾(という想定)。






整備教育が主な所らしいデモ・・・この間前進した普通科は地面に20分程寝たまま(笑)。


牽引作業部隊の隊長・・・マガジンに取り出しやすいようにヒモが付いている。

整備回収が終わって再攻撃。







支援のM2がジャムって四苦八苦中。







敵陣に攻め入って終了ー。


展示物を眺めながら昼飯にでもしますかね。  


2012年10月18日 Posted by マール  at 03:07Comments(0)基地祭

2012年土浦駐屯地&武器学校・1

先月のヒマヒマが嘘のように忙しくなってきました。
この時期、来春の新番対応の仕事が忙しくなるのはサラリーマン時代から恒例で・・・。
おまけにムーブの買い替えで次の車湯選びに色々奔走していて遊んでいる時間がありません。

2012年10/14の土浦駐屯地開設60周年記念行事の様子です。
解説は最低限・・・入れてる時間がない。






観閲行進準備。




この部隊は64式小銃でしたね。








こういうトラックにもM2を乗せているってことは、自衛隊全体では相当数のM2があるんでしょうね。


観閲行進は特に派手な車両も無くサラッと終わりました。

この後高等高価学校生のドリル展示。

『CYMAのM14??』って位オレンジのピカピカな銃床のM1でした。
以前古河駐屯地で銃を落とし割っているのを見ているので、落とさないかハラハラして見てしまいます。

最後の方で空砲一発。

ドリル展示が終わり訓練展示の準備が始まりました。
  


2012年10月17日 Posted by マール  at 02:30Comments(0)基地祭

土浦まで

土浦駐屯地開設60周年記念行事に行って帰って来ました。







10式戦車の機銃掃射・・・機銃に照門付いてますね。

土浦駐屯地へは二年ぶり、二回目です。
画像は模擬線だけですが、広報館の銃器や過去の車両とかしっかり見てきました。


もらったチラシ類。


自分と弟用の土産は帰りのSAで。

もう少し画像を上げたいですが、今晩も仕事が残っているので明日以降になるかな?  


2012年10月14日 Posted by マール  at 19:30Comments(0)基地祭

GP25付きの弾

どうも私用も仕事も忙しくなってなんにも出来ません。
秋の新番アニメ見るのもひと苦労・・・。

画像を撮って載せるのを忘れてました。
Dboy GP-25の付属カートリッジの注入バルブの確認です。

外してみた。

左がCAWので右がDboyの。

ボケていてすみませんが、明らかに互換性はありませんね。
ネジピッチも長さも違うので全然ダメですね。
今の所、解決策は有りません。  


2012年10月13日 Posted by マール  at 00:08Comments(0)AK

銃も車も修理

火曜の9日、日曜のゲームで外れてしまったM60のプレートの処理を考える。
一応ホームセンターに行って手回しのドリルや(電動の物なんかいらない)金属用の歯とかを物色。
道具は¥2000程でそろうんだが、ちょっと待て・・・・

ダメ元で接着剤を試してみようか??と。
車のシャーシーをボンドで止める位、接着剤も進化している訳だし上手く行けば安上がり。

つー事で10数種有った中から特価で安かった¥298の接着剤(ォィ)。

接着面をサンドペーパーで磨いて地肌を出し着けます。

これで完全硬化の24時間を待ちます。

マンガを乗せているのは、硬化が始まる数分はバランスが悪いと勝手にズレてダメなのでなるべく水平にしたうえ動かないようにと重しです。
最初は一度ズラしてしまい、そこで中途半端に硬化が始まり全部剥がし直しやり直しました。
(しかしこのマンガ、買ってから相当経つけどまだ読んでない)

で、今晩24時間過ぎたので試してみた。
硬化してもゴム状に若干弾性が有るが意外としっかり付いていそう。
ボックスマガジンを取り付けてみます。
このとき結構力がかかるので、上手く着かなければここで剥がれるだろうと予想していました。

平気でした。
マガジンを装着した状態でM60を持って、小走りをイメージし100回以上揺すったり振ったりしたが
剥がれそうな雰囲気は有りません。
思いっきり力混めて剥がそうとすれば取れるかもしれませんが、そこまでの実験は要らないかな・・・。
実際の耐久性はゲームで使ってみて試すしかないな。

ダメ元だったが今の所は予想外にイイ結果になりました。

9日はその他にアイシスの整備。
4.5万キロのアイシス・・・もうショックが抜けて来ちゃって、走りはかなりヘロヘロです。
ディーラーに純正ショックの部品&工賃を聞いたら12.4万円。そんな出せません!!
で、近くのショップへ・・・ランエボやニューミニに乗っていたときも世話になっていた。

カヤバのショックで見積もり取ったら、工賃込で6.9万円・・・・ハイ、それで注文。
店にショックが届いたので取り付けに行って来た。

ベーシックなNEW SRスペシャル・・・ファミリーカーですからコレでいいんです。(選べる程無いし)
乗り心地や揺れは改善されました。
そして車高が上がった・・・元のショックは大分ヘタレていたようです。
その後別の所で3年振りのバッテリー交換と1年以上振りのオイル交換。

これでしばらくサバゲの足は安心。  


2012年10月11日 Posted by マール  at 03:31Comments(0)M60

ヴィレッジ1は半年振り

行こう行こうと思いつつ前回参加から半年が過ぎてしまいました。
日曜にヴィレッジ1の600発定例に行ってきました。


起きたら雨です。
9時頃晴れると言う予報を当てにしたがどうもイマイチ。
でもドタキャンはイヤなので一応向かう。 雨でもやるフィールドに変更するか、今日は止め明日どこか行こうか悩みながら運転。
7時頃まで待ってフィールドマスターに電話したら「やる!」と。

9時前に着いたが雨は止んでない。しかし50人以上集まっている好き者(笑)。

駐車場は一部グズグズでしたがスタックした所を助けてもらいました。
午前は空いているインドアのV2で希望者を募ってゲームし時間潰し手居る人も多かった。
私はまったり用意しながら雨が止むのを待つ。


フィールドはまだまだ緑が多いです。

10時頃、一旦雨が止む。「さぁ、やろうかと」全体が準備開始。
ゲームが始まったのは10時半位かな?
ドタキャンと来たけど天候を気にしてかえって人が数人。それでも50人程残っていた。
ゲーム中にまた小雨が降って来たがそのまま続行。

ゲームに使ったのはコレ等。バレットはサイト調整のみ。

CAR15は調整後初めて持って行ったが、いちおう使えるレベルにはなっていた。
ただゲーム中、調整時に起っていた初速が下がる(全然飛ばない)現象が現れた。
なんだか不明。

あと・・・・M60が壊れた。

マガジンを引っかかるトレイのスポット溶接が外れ、マガジンが付けれません。
鉄板の方に穴を開け、ネジ止めすればなんとかなりそうだが、鉄板に穴を開ける道具が有りません。
うーん、どうしよう?

結局10ゲーム位やったのではないかと思う。あんまり普段と変わらない数・・・。
終止ゲーム中はあまり派手に撃ち合っている音がしない。
強固なバリケードとか無いし、パッと撃って当った人はすぐにHITコールするから膠着しないんだよね。
雨の日と言うことで参加費が総計¥1000返金されました。なんか申し訳ない。
年内にまた行きたいですが未定。  


2012年10月08日 Posted by マール  at 03:31Comments(0)サバゲ

学園祭

所沢、航空公園駅近くの防衛医科大の文化祭に行ってきました。

比較的近くに有りながら行ったのは初めて。
調べると自衛隊のカレー試食や装備展示が有ると・・・
基地祭等はポチポチ行ってますが、防衛医大の学祭ってのは自分的には“盲点”だったなと。

昼前に着。「並木祭」が学祭の名称。
客は学生の家族ってより近所のファミリーやお年寄りが多いみたい。
航空公園駅から歩いて10分程。
電車で行ったが、自転車とバイクはOKだったようだ。

とりあえず学生の模擬店はスルーして奥の自衛隊の野外炊飯車のカレー試食に並ぶ。
自分の前は50人位だったが、自分がもらった後はその2〜3倍並んでた。


出来上がって、学生が手伝いに出て来ました。
ODの作業服も学生です。

量は半人前って所。一応肉も野菜も入ってます。

その後装備品展示を見る。


と言っても戦闘車両はなし。野外手術車や救急車など。

午後からは高起動車で学内試乗があるのでその待機車両かと。


ここで戻って模擬店等を見る。


なんでか作業服で売り子している女の子(笑)。

こんなのも有った。

学祭の看板娘投票だと。
学祭のパンフにわざわざカラープリントを挟むとは力入っているね。

ここの模擬店でカレーだけじゃ足りないのでうどん食べる。¥300。
この後、このエリアの建物内で血圧測定やっていたので測ってもらった。(看護婦着た学生?)

そうして時間つぶして1:00から体育館での陸上自衛隊中央音楽隊のコンサートを待ちます。

敷地入り口方向から真っすぐ体育館に来る人も多く、この演奏会目当てで来ている人も多そう。

最近野外の演奏しか聞いてないから新鮮です。
器編成は多いです。
ギター、ドラム、ティンパニ、木琴/鉄琴・・・
自衛隊の音楽隊演奏でハープ使っているのは中々聞く機会が無い。
打楽器奏者は一人で幾つも叩く人が居て忙しそうだった。
演奏会は1時間程で終了。

この後野外ステージで「ヒーローショー」って有るから行って見た。

オリジナルヒーロー「ナミキレンジャー」らしい。
実際は「ヒーローショー」でなくグタグタのコントでしたね。
まぁ学祭らしいと言えばらしい(笑)。

それでも見ている人は意外と多い。
時間もアレだったので途中で引き上げたのだが、その後まともな事をやっていたかもしれない。

帰る前に“糖尿病無料相談”ってところが有って寄ってみた。
(さすが医大ですな)
多分ココに居たのは受付や整理以外は皆本職の医師や看護士だと思う。
血糖値と血圧でしか判断してもらえ無いが今の所大丈夫と・・・。

さぁ帰ろうとした所で雨・・・マジ降り。
駅まで10分程だが大振りでヤバい。木陰に隠れながらなんとか駅に着いたが、航空公園駅で電車に乗る頃にはピタッと止んでいた。
構内はパニックだったんではないかと気にかかったわ。

実は大学の学祭って自体うまれて初めて行ったのよ。
防衛医大ってことでちょっと変わっているけどまぁいいんではないかと。
日曜もやってます。  


2012年10月07日 Posted by マール  at 01:16Comments(2)基地祭

個人的な運用面で問題

DBoys製のGP25をAKS74Mに付けました。(上)

下はマルイの次世代AKS74M+クラシックアーミーのGP30。

GP25・・・同じDBoys製かコピー元のVFCとかのAKになら無加工で付くとの情報で、
うちには一丁しか無いVFC製AK系のAKS74M(コンバージョンキットで中身はマルイ)に付けました。

かなりバラしましたが、無加工で付きました。
ガッチリ付いてます。
が、アウターバレルが多分アルミなんで強度的どうかな?

取り付けに関しては“アラブログ”さんを参考に。
ま、見ながらでもちょっと悩みました。
取り付け時、結構アウターバレルや木製ハンドガードに相当傷が付き凹む。

汚くてナンボなAKだが十数丁も有ると、なるべくきれいにしておきたいのも有ってね・・・コレがそうだったが残念な事に。

そして最初の画像のようにグレネード付きのAKS74Mが2丁。
これはかなり不毛。

自分の持ち銃ではGP25は取り付けの都合上このまま行くしかないかな・・・次世代AKSのGP30を他に移す事を考える。
(GP30はLCTやガーターキットにも無加工で付くしね)
ただGP25の専用カートは弾数が少ない上、普通のフロンじゃサバゲで使えるレベルに飛ばないので考えものなんだよね。  


2012年10月06日 Posted by マール  at 03:26Comments(2)AK

GP25

D-boyのGP-25をVFCのAKS74に付けてみた。

取りあえず今はコレだけ。
色々後悔・・・。  


2012年10月05日 Posted by マール  at 17:05Comments(4)AK

塗装終わった


9/20から放置だったVOG25グレネード弾の塗装が終わりました。
光沢クリアーのスプレーが無くなり作業が先に進めませんでしたが、月曜にアキバ寄ったついでに買えたので作業を進めました。

未塗装だった最後の一個・・・気泡が一番酷くて処理は完璧にはやってません。(面倒)

D-boyのGP-25に入るよう加工したのでギリギリ入るし、ロックもかろうじてかかるから逆さにして降っても落ちてきません。

さてGP-25を一度どれかのAKに付けてみたいんだが・・・・・。  


2012年10月05日 Posted by マール  at 00:59Comments(0)AK

アイアンスカイ

昨日見に行ってきました。その後打ち合わせで帰りが深夜になり、書くヒマ無かった。

映画の日でもあり、都民の日で学校も休みだからシネコンは混んでたなー。
平日日中なのに7〜80人客は居たな。

まぁ凄い出来のB級SF映画。もしくはコメディ映画。

iPhoneより計算能力の劣るコンピューターでUFO飛ばす月面のナチ。
マジで笑える所も有り。
まぁナチのUFOの対空機銃がMG42なだけで笑える。
(それでラプターを落とす)

フィンランド、ドイツ、オーストラリア合作とハリウッド映画じゃないので、ナチだけでなくアメリカもおちょくっている。
ナチは基本ドイツ語ってのもハリウッド映画じゃ普通は無い。

宇宙服が仮面ライダーフォーゼな出来で残念だが、それ以外安っぽい所は無いね。
無茶な所は一杯有るがコメディだし・・・。

最後は「えーーー!」な無茶苦茶な展開で終わって行きます。

2時間無い映画だが結構内容は詰まってて長く感じます。
まぁネタに行って見てください。

夜、打ち合わせの一環で後輩とアキバ散策・・・エアガン屋とかは寄るわけには行きませんが。
なんかラーメン屋が増えたなぁー。  


2012年10月02日 Posted by マール  at 11:36Comments(2)映画

日曜は諦めて・・・

AK整備してました。

当初千葉にサバゲに行く予定でしたが、帰る頃に台風が来ると・・・
前2日間かなり寝不足で、その状態で行って帰り時間帯は暴風雨の中運転して帰ってくる事になる?
それが怖く行くのを辞めました。


CYMAの外装にマルイメカのAK47・・・半年前に整備したが“イマイチ”な状態で終わっていたので再整備。

セクターギアの軸受けのみベアリング軸受け。

耐久性が怖いので普通の軸受けに戻しました。
セクターギアに摩耗も有ったが、そんな使う銃ではないのでまだ放置。

結果上記以外にちょっとウエイトを増し掃除のみでおわり。
真鍮線を巻いたのを追加ウエイトにしていたが、その線を少し太いのに換えた。

マルイメカボは逆転防止ラッチがピョンピョン外れず組み立てが楽だ。

試射。しかしグレーのボディーがイヤだなぁ。

結果、もう一回全バラしバレルやメカボをチェック。
もう少しウエイトとワッシャで調整し終了。
0.85〜6j位。HOPかけても同じか微減位に。(適正HOPかは判らんけど)

こいつはノーマル長バレルや加速シリンダーで流速云々とか考えずに組んでますが、ウエイトを増すだけで特性が変わってきますな。
コレも外で撃ってみないとねー。

今度の日曜か月曜はどこか行きたいなぁー。  


2012年10月01日 Posted by マール  at 11:05Comments(0)AK