急遽サバゲ

明日の千葉でのゲームを辞めたのですが、知人が
『明日サバゲやりたいー』
とか言っているので「近場なら・・・」と言うことで
急遽明日、一緒に某川越に行く事になりました。

まぁそれはいいんだがエアガンが増えすぎた。
また来月一丁来るのと、近いうちトンプソンが戻ってくるので置き場と使い道に困った。
都合4丁処分予定。
取りあえず処分予定の2丁を眺めこのままで行くか、ノーマルに戻すか(特にAK)思案中。

初速は90m/s以上出ているのだけど見た目がね。
自分は某オクはやっていないので、そのうち千葉のゲーム時バザーだな。  
タグ :サバゲAKG3


2010年07月31日 Posted by マール  at 13:33Comments(0)日常

レーションで昼飯

ガリルは出来たんですけど、それは後日。

昼飯にレーション食ったよ。
やっとトレイが見つかったのでそれで食ってみたかったのだ。
前の会社の台所に置っぱだった。

メニュー19、ビーフローストウィズベジタブル 。
以前東京キャロルで買った最後の一個。

セットはこんなの。
まずはメインメニューを暖める。
水を入れて斜めに・・・と言う事で丁度いいクッションが有った。

クッションは貰い物です。
さて待ち時間に準備。

粉ジュースは付属の袋で混ぜた方が楽なのでシェイク。
トロピカルパンチとか書いてあったけど、味は駄菓子屋の粉ジュース。
で、徐々に盛りつけて行った。
でけた。
やっぱこのトレイに盛りつけた方がいいな。
戦場でレーションをトレイに盛りつけるなんて無いだろうが・・・。

右端のうNこみたいのはチョコレートピーナツバターです。
左上はアップルクッキーみたいなの。砕けて粉々。
上真ん中はクラッカー。チョコレートピーナツバターを付けて食います。
右上はレーズン。
真ん中がメインのビーフロースト。
どうも最新の同じメニューにはステーキソースが付いているみたいです。

今回でレーションを食べたのは6食目なんですが、
いやー以前ならドキドキしながら食っていたが今回は
「行ける行ける、うめーよコレ」とか思いながら食っているあたり大分レーションに慣れたなと。

最後は付属のコーヒー。(砂糖も粉クリームも使用)

10年以上使っているWHITE ALBUMのマグカップ。
昔こんなのがクレーンゲームの景品に有ったのを知っている人はどれくらいいるのだろう?
まだスペア含め5個有るんで一生使えるな(笑)。  


2010年07月31日 Posted by マール  at 01:11Comments(2)日常

ガリル再び

KingArmsのガリルSAR・・・いよいよメカボの分解です。

オイルの臭いが変なので全バラ掃除は必須ですが、パーツ自体はパッと見はそのまま行っちゃおうかなって感じ。

とにかくバラバラにして掃除。
メカBOX内にちょっと気になるバリや不純物の張り付きが有ったのでサンドペーパーで磨いた。
メカボ内を磨くのは良く聞く手法ですが実はやったのは初めてです。
あまりツルツルにするとかえって張り付いてしまう可能性があるからやらない主義なんですが、今回は仕方が無い。

あれ?このピストン・・・

成形でシボが入っているけど、ただのABSっぽいよ。
シボのせいで何か繊維で強化されている物かと思った・・・多分違う。
まぁこのまま使ってもすぐには壊れないだろうけど・・・別の作業やってどうするか考える。

あんまり得意じゃないけどシム調整。
一回試したけどイマイチ納得出来なかったのでもう一回小変更したら少し静かになったのでコレで。

ギヤ慣しと作動確認。
こんな丁寧に作業するのって初めてだ。いつもはもっとヤッツケ(笑)。

ここで気になっていた配線をテフロンコードで作り直す。

先日のG&GのAKMSも頼りなかったが、今回は作り直しました。
ここいら辺は気まぐれでやったりやらなかったり。

配線のレイアウト確認。

テフロンコードは固いので後から融通が利かないので一応ね。
実は途中で一部+-を間違えたりして焦った。
気が付いて良かったぁー。

続きはまた後日。

このKingArmsのガリル・・・素材が違う所で色がかなり違います。
画像だったりパット見は気が付かないけど手に取ってみると結構イライラします。

とりあえずこのバスパイプブが色が違って浮いているので塗っちゃいました。
でも全体を塗っちゃいたいなー。  


2010年07月30日 Posted by マール  at 01:35Comments(0)ガリル

アキバ寄った

日中アキバに寄ったとき、先日ワンフェス帰りに弟が「こんな店有るよ」と教えたくれた店を思い出し行ってみる。

中華エアガン(電動、ガス)ばかりですが10丁程飾ってあった。
値段はまぁまぁかなー?
積んである箱を見ると飾っていない銃もいくつか有りました。
マガジンやアクセサリーも多少有りました。
まぁ自分が欲しい物は無かったので見て来たのみ。
都内で中華エアガンを手に取ってみれる店は少ないので、ある意味貴重かな?

アソビットの割引券がまだ残っていたので割引対象額ギリギリの買い物。


さてガリルはメカボをバラし始めました。
それは後日。  
タグ :日常アキバ


2010年07月29日 Posted by マール  at 00:22Comments(4)日常

やっとガリルバラす

今日は入間基地が盆踊りと花火大会で納涼解放でした。

バルコニーから花火がよく見えました。
自治会の方に招待状が来ていて『行く?』とか言われていたんですが、ハゲ爺さんの自治会長と花火見物なんて気が乗らなかった(笑)。
会費に¥1000取られるしね。

KingArmsのガリルSARをやっと分解し始めました。
基本はマルイのAK47に近いです。
ちなみにこいつはフルメタルとかじゃないです。基本樹脂です。
磁石が付く部分はかなり少ないです。

ボルトを外して・・・

セレクターレバーのネジが掴み所が無くて外すのに苦労しました。


グリップ下のネジを外し・・・
チャンバー後ろのネジを外し

チャンバーを前にずらせばメカBOXが抜き出せます。
(グリップを外すとトリガーガードがポロッと落ちます。引っかかっているだけなんですねぇ。)


7mmベアリング軸受け以外はヘンテツの無いVer3メカボに見えます。
あー・・・軸受けは国産に換えた方がイイかな?


更にチャンバー前のネジを外せばフロント部がごっそり外れ、チャンバーとバレルが取り出せます。

こんな感じですかね。
バレルは340mm位。
365mmのバレルは収まりそうです。

ピンぼけです。

チャンバーパッキン・・・固いです。しかも一部欠けてます。

今日はこんな所で・・・続きは未定。

コレを書きながら「オオカミさんと七人の仲間たち」を見ていたんだが、EDを聞いているとどうしてもオリジナルのLAZYが浮かんで仕方が無いんだよねー。  


2010年07月28日 Posted by マール  at 02:09Comments(0)ガリル

やっと試す

ずっと地道に作っていたキャスト製グレネード弾ダミー。

ソコソコの数が揃ったのでグレネードベストに入れてみた。

今まで気が付かなかったのがアホなのか・・・
縫製がイマイチでちゃんと入らないポケットが結構有る。
ムー・・・。

まとめていれるとまぁイイ感じの重さです。
サバゲ等で空のままは変だしモスカートをコレだけ揃えるのも無理だし、そんなこんなで作り出した物でした。

あと、信号弾もなんとかしないとな。
ちなみにモールポーチには入った。

ただこの左右でもポケットの大きさが微妙に違う。

試しにロシアのにも入れてみた。

本当は知人にロシアのグレネード弾ダミーの制作を頼まれているのだがベースになる物が無くて放置。
最悪、写真からサイズを割り出そうとも思ってますが・・・。

ちなみにキャスト製グレネード弾ダミー・・・日曜のワンフェスで1個だけ売れました(笑)。

オマケ



あずにゃん。  


2010年07月27日 Posted by マール  at 02:30Comments(2)工作

ワンフェス行って来たー

画像は帰りに秋葉のメイド喫茶で食べた萌え萌えオムライスです。

弟と元いた会社の後輩三人で参加してきました。
(弟は別ブースだけど)

いやー、朝4時起きでしんどかったです。
サバゲでもそんな早起きは無い。

特別自分の物の売り物は少ないので店番半分、残りはブース見て写真撮ったりコスプレ広場をちょっと見ていたり。
あ、フィギュアしか撮りません。

キットの買い物はコレのみ。


今は自宅に塗装出来る設備が無いので仮組までは組もうかな?

完全に寝不足で、ジッとして店番していても寝落ちして殆ど用をなしていなかった。
例の高校の同級生にも会えたし、何人か知人に会いました。
そう言う事では行く価値もあるんですけどね。

閉会前に近くのブースで実銃のカタログ買った。


終わって帰り・・・
会場出て車で出発してすぐに敷地内の離れた所にコレが見えた。

ポインター!!
即車を停め、100m程ダッシュで向かう。
当時と同じクライスラーインペリアルを使って作った有名なレプリカカーです。
制作記録の同人誌も持っているし、雑誌等に載っているのを見た事は有るが現物を間近で見たのは初めてだ。
しかも再出発したらコレが後ろや横にいるので、弟は身を乗り出して画像を撮っていたわ。

後輩一人と弟と一緒にアキバ出てメイド喫茶で晩飯。
ちょっとだけ痛車を見て帰って来た。  


2010年07月26日 Posted by マール  at 03:22Comments(0)日常

昔はねぇ・・・

こんなフィギュアを作っていたんだねぇ・・・。

明日は幕張メッセでワンフェスです。
以前はワンフェスに出てました。
転売されているの見た時はちょっと嬉しかったなぁ・・・『売り物になるんだ』って。
デッド・オア・アライブの版権が降りなくなって気持ちも萎えちゃいました。以降行くだけ。

でもまぁなんだかんだとずっとディーラーで行ってます。

ミリタリー系ちょいエ○フィギュアが作りかけなんですがスキルが追いつかなくて放置です。

今回は本当に行くのは辞めようと思っていたんですが、仲間が“足(車)が無い”ってことで荷物運びと店番で行く事になりました。

なんにも無しじゃアレなんで、売れなくても自作グレネードのダミーは並べておこうかな。

前回、高校の同級生にバッタリ会って、今回そいつが何か作品をだしているみたいなので楽しみだ。
(実はこの同級生、最初の劇場版ガンダムを一週間前から並んで一番乗りして、名前や写真が雑誌新聞に載りまくった過去を持つ)  


2010年07月25日 Posted by マール  at 00:20Comments(0)日常

AKMS再調整

日曜はディーラーでワンフェスに行く事になりました。

本当はガリルの整備にかかりたいのだがまとまった時間が取れないので放置。
で、AKMSを調整しました。

先日のゲーム時、炎天下の野外でテストしたら自宅でのチェックより気圧が上がって相当ヤバい事になったのでデチューンです。

スプリングとスプリングガイドを入れ替えたりして調整しました。
プロメテウスのM90と純正スプリングガイドだと下がりすぎた。

結局は仕様不明なスプリングはそのままでスプリングガイドだけ純正ジャンクに。

0.2gで92〜3m/s位。0.25gで82〜3m/s位。

バイオ弾でほぼMAXの数字なんでイイかなと。
いつも世話になっているチームのフィールドは0.9jまでなんでね。

HOPの掛りが悪かったのは最初から突き出しが少なかったのでダメだと思ってました。
で、太めのHOPラバーで対応しようかと。

赤の14番シリコンコードの被膜では太すぎ、ノンHOP状態でも少しゴムが押されているので
使っていた普通のHOPラバーにプラ棒を詰めてみました。
少し膨らみます。
いい感じに収まりましたし突き出しもいい感じ。
あとは外で試すのみ。   
タグ :AKチューン


2010年07月24日 Posted by マール  at 01:29Comments(0)AK

りっちゃん


いやー、元同僚の子供にうちで育てたカブトムシを届けにいっていたらネタ書くヒマがなくなった。

で、律です。

以前ラフを載せたから仕上がりを載せようってことで。


G&GのAKMSの再調整が終わった(多分)ので次はそれで。  
タグ :イラスト


2010年07月23日 Posted by マール  at 03:06Comments(2)イラスト

ガリル、テスト

取りあえず箱出しの現状でやっと試射して見ました。

同時に加工したAKのマガジンがちゃんと弾送りされるかもテスト。
弾は出ました。

意外にも初速は88〜90m/s位で安定しています。
ちゃんと飛んでいるかは外で試さないと何とも言えませんが。
インナーバレルは365mmが使えそう・・・純正ジャンクバレルで仕上げて行こうと思う。

一応初速はそれなりに出ているのですがオイルの臭いが・・・
なんか乳製品が腐ったような凄い臭いが素の状態でプンプンするのでやはりバラして掃除しないとダメですね。  


2010年07月22日 Posted by マール  at 15:56Comments(4)ガリル

カートメンテ

ちょっと前からモスカートがエア漏れで使えなくなってました。

左の現行型は安全弁からエア漏れ。
右の旧型は中のバルブパッキンから。

実はモスカートに関して詳しくないんですよ。
部品の事とか判らなくて先日のVショーにはこの二つを持って行って店員に聞いて部品を買ったりしてました。

バルブの組み立てに必要なリング・・・コレを随分前に無くしてしまって自分では組み立てが出来ない状態でした。
以前パッキンがダメになった時は知人にやってもらいました。

で、Vショーで買ったのですがそれがノーマルバルブ用(泣)。
自分のは二つともデカバルブです。
ね、無知が伺い知れるでしょ?
日曜にアキバ行った時にデカバルブ用を買いました。

旧型はパッキンを交換したのですがエア漏れが治りません。
何かミスをしたか散々考えたのだがやはりパッキンだろうともう一回交換しました。
今度は治りました。

現行型の安全弁なんだが、Vショーで「中のベアリングをアロンで停めちゃってください」とか言われました。
え?このネジも切っていないのをどうやって外すのか相当悩みました。

結局ドライバーを押し当てて回したら取れました。
たしかにベアリングは有りました。
コレを停めちゃうのは気が引けたのでベアリングにシリコングリスを多めに付け、
全体が埋まらない程度のシールテープのかけらを入れ元に戻しました。
治りました。
一晩ガスを入れた状態で放置したんですが、問題なかったです。

また一つ勉強になりました。

でもチームの仲間に譲ってもらったBBシャワー(2個)は3年くらい経つけど全然ノントラブルなんだよなぁ。  


2010年07月22日 Posted by マール  at 03:05Comments(0)エアガン

振武台からの流れで、2


予科士官学校も空襲されたそうです。

この話はオヤジがあまり話したがらなかった事で、確か終戦60周年の年に
「そういや士官学校って空襲受けなかったの?」って聞いたら
「有ったよ」って話してくれました。

当日オヤジは同級生と二人で夜の社の警備当番だったそうです。
この社なのか?

オヤジは天皇陛下を奉った社と言っていた気がする。

こういう場所なので当然直立不動で当番なのだが・・・

ドカンドカンと爆弾が落ちてくるのがどんどん迫って来て
同級生と「どうする、どうする?」と顔を見合わせビクビクしたそうです。

そしたら直ぐに退避途中の教官が通りがかり
「バカ、早く隠れろ!」と言われ“それ!”って逃げたそうです。
「逃げる途中頭上を黒い陰がよぎった。すぐに後ろで爆発が有った」って。

この爆撃で同じ村の3件横の家から来た同級生が爆死したと。
「見た目はかすり傷だけの奇麗な遺体だったけどねー」
ぶっとい丸太が30mくらい吹き飛ばされ、それと一緒に飛ばされていたとか。

上ではB29と日本の迎撃機の戦闘が確認出来たみたいです。
迎撃のため日本軍の迎撃機も上がったのですが、被弾した一機の陸軍の迎撃機が桶川の海軍飛行場の方に(多分今のホンダエアポート?)降りて行くのが見えたそうです。
が、その被弾した機を桶川の飛行場は高射砲を撃って追い返したそうです。

どんだけ陸軍と海軍が仲が悪かったのかと・・・。

追い返された機は士官学校の方にきて敷地に不時着しひっくり返ったそうです。
“それっ!”って生徒達は助けにかかり飛行機を起こしたそうです。
「操縦席は○○中尉って結構有名な名物教官で後ろは訓練生だった。訓練生は即死だったけど教官は助け出そうとハッチ開けたら『チクショー!!』って叫んでそのままばたんと死んだ」と。
壮絶だなぁ。
この将校の名前を言っていたんですが忘れました。

聞いたのはこんな所です。

この爆撃はWikでみたら予科士官学校への爆撃は誤爆とありました。
でも別の所では予科士官学校と近くの迎撃機用飛行場を狙ったものとも有りました。

あと、当時予科士官学校敷地内に天皇陛下を奉った社は無かったかもしれません。
あくまでオヤジから聞いた話を私が覚えている限りなので。
この話はイヤな思い出なのかこのとき一回しか聞きませんでした。

余談ですが、この当時家族への戦死の報告は異常に早かったそうです。
同じ村から来た同級生が亡くなったので、オヤジは慌てて「自分は無事」みたいな手紙を実家に送ったそうだ。
その同級生の家に死亡通知が来たのを知り、実家の家族は「じゃあうちもダメだー」って構えていたそうです。
3日後位後に無事な手紙が来てホッとしたとか。
この時の心境は「気が気じゃなかった」と、オヤジの兄妹で唯一生きている伯母さんから聞きました。

長々と書きましたが、ちょっと思う事があります。
朝霞の駐屯地の振武台記念館は基地内の隊員や生徒も殆ど中を見ていないそうです。
あそこが“予科士官学校だった”という事実以外に、まぎれも無く“戦場だった”という事実が伝わっていないのはどうかと思うんですよ。
いざと言う時に対して覚悟を学ばせないって、それでイイのかと・・・。

個人的にはまだご存命な方は多いようなので、もう少し事実を知りたい所なんですけどね。  
タグ :自衛隊資料


2010年07月21日 Posted by マール  at 17:36Comments(0)振武台

ちょっと調整

ガリルSARです。

まだ本体は手つかずです。
コレに使う為、スターのAKマガジンを加工しました。

給弾口の周りのふちを削ってみました。
もうちょっとの所でちゃんと銃にハマりません。
マガジンの引っかけをほんのちょっと削りました。

マルイのAKマガジンだとガッツリ削らないと行けない所ですが
コレは最初から薄いのでちょっと削るだけです。

ちゃんとハマるようになりました。
ただまだ試射すらしてません(汗)。  


2010年07月20日 Posted by マール  at 19:33Comments(0)ガリル

振武台からの流れで、1

では、先日の振武台記念館に行った流れで死んだオヤジから聞いた士官学校での事を書きましょう。


正式には陸軍予科士官学校(61期)で士官学校の前段階です。
しかも在学中に終戦になったので本当は卒業してません。
一応”卒業“ってことになり終戦後20年以上経って卒業証書が来ました。
だから60期以前のちゃんと卒業した人達からは疎まれているそうです。
ま、地方に疎開した60期の人達は空襲で学校が戦場になった事を体験しては居ない訳ですが・・・。
(コレはまた別に書きましょう)

長野の田舎者のオヤジがどうしてココに来たのかは判りません。
まぁ親が(私からは爺さん)陸軍軍曹ですでに昭和14年に中国で戦死しているので、軍人になるのは当たり前に考えていたのかも。
ちなみにオヤジの兄もどこかの士官学校に行っていたそうだが詳しく聞いてない。
ただ長男だったので婆さんのコネで内地勤務が決まっていたそうだ(笑)。

61期の特徴的なのは皇族が生徒に居た事でしょうか。

中に内飾ってあった写真です。

当時皇族男子は陸海どちらかの士官学校に行かねばならず、陸軍を選んだようだ。
「宮様」と呼んでいたみたい。
学校教官は「は、殿下なんであらせましょうか?」みたいにかなり遜っていたし
直接会話もいけない?場面も有ったららしく、隣に居たオヤジが言葉を伝えるなんてこともあったようだ。
ただ生徒間はふつうに会話していたらしい。
訓練も一緒。
(九二式重機関銃を一緒に撃ったなんて言っていた)
ただこの方が・・・・凄く“戦争の訓練”を嫌がって学校を抜け出す事ばっか考えていたとか(笑)。
さすがに皇族だけ有って乗馬は上手かったそうです。

良く覚えていないけど教官か食事に不満が有って
「お前の立場でアレをなんとかしろよ」
「いや、それはちょっと・・・」
なんて事も有ったらしく、素の若者は今も昔も変わらないのだなぁと思った。
まだインドネシアかどこか東南アジアの方でご存命だそうだ。
(追記:この時は説明の自衛官にこう聞いたが、調べたら随分前にブラジルに帰化してました)

3点バースト・・・銃に興味が有ると今じゃ当たり前に聞きますが、当時機関銃の訓練では『3点点射』と言っていたと。
「機関銃は揺れるから狙った所に届くのは最初の3発だけだからそう言う撃ち方をした」
とは子供の頃から良く聞かされました。
だから大人になって“3点バースト”って聞いた時は“いまさら??”なんて思ったりしました。
ちなみにオヤジには機関銃=ベルト給弾という観念は無く、機関銃=板弾倉でした(笑)。
九二式しか扱わなかったのかな?

振武台記念館中に有った各期の当時のエピソードや解説の一部。

この『対戦車肉薄攻撃訓練』中に同級生が戦車に敷かれたって話はオヤジから良く聞いた。
地雷か火炎瓶付ける訓練だったんだよね。
結果、手の施しようも無く、病室で同級生達と二時間軍歌を歌いながら死んで行ったと言う。
壮絶な学校だなぁ。
大体、肉薄攻撃って士官候補生のやる訓練とは思えない。
切迫した状況が伺えます。
使っていた戦車は鹵獲した米軍のM4シャーマンだったと言ってました。
私は「日本の当時そんな余裕は無いだろ」と突っ込んだのだが
「M4だ!」って最後まで言い張ったので・・・真相は判りません。

学生は階級的には『兵』と『下士官』の間になります。
一等兵、二等兵より上で兵は皆敬礼してきたそうだ。
実家には階級章と制帽だけが残ってます。
(先に死んだ爺さんの制帽と勲章も)

こんな所かなぁ・・・お袋はもっと聞かされているんじゃないかと思うのだが、いかんせん興味が全く無いので右から左に抜けているんで覚えていないんだよな。
ただあまりこの頃の思い出を話したがらない部分も有ったので、必ずしもいい思い出ではなかったかな?
急な終戦で気持ちも折れ、実家に帰って社会復帰に一年程かかってました。
(頑固な昔の人は、弱い部分を中々話そうとしないんで・・・)

ちなみにオヤジは痴呆が始まる前(5年くらい前?)まで「いつかアメリカに原爆の仕返しをする!」って言ってました(笑)。

空襲の件はまた後日。  
タグ :自衛隊資料


2010年07月20日 Posted by マール  at 00:53Comments(6)振武台

我慢出来なかった

昨日夕方、アキバ行って買ったもの。

H小屋でガリルSARかった。

このシリーズなら本当は木ストのARかARMが目標だったのですが値段に負けました。
ちなみにコレ買ったときSARはこの店でラストから2個めだそうで後は飾ってあるのしか残ってないと。
マイクロARは全然出ない(売れない)って言ってました。
ガリルもずーっと欲しかった銃で・・・ずっと前はファルコントーイのガリルにマルゼンのフルオートユニットを入れサバゲに使おうとしていた位。
(失敗しました)

取り説にシリアルが・・・

結構若いですね。

メカボの配線が細くて不安です・・・交換かな?
バレル含む内部の調整は必要なそうです。

問題はマガジンが付属の130連しか無い。
ちょっと調べたら加工すればマルイのAKのマガジンが使えるみたい。
それじゃあまりに合わないのでスターのAK用多弾マグを探し出した。

スターのマガジンは引っかけが薄くてマルイのAKにはそのままでは合わないのだが、コレにはそのまま付きそう。
もうちょっとの所で入りませんでした。

どうもこの給弾口の厚みがいけないっぽい。

後で削って試そう。

まだ試射すらしていないので今後のメニューを考える所でもないです。
先にAKMSの再調整とモスカートの修理をしなきゃ。
(でも8月のゲームまでにはなんとか・・・・)  


2010年07月19日 Posted by マール  at 15:36Comments(2)ガリル

サバゲでした

無理矢理サバゲに行ってきました。
先月も行った河原。
今月はもう今日しか出来ないので。

寝坊したり飯買ったりガソリン入れたりで遅れ、午前中最後のゲームから参加。

持って行ったのはこれ。
ミニミと次世代M4とAKMS。
AKMSは野外での試射の為、持って行ったのみでゲームには使いませんでした。
ちょっと初速が高いので、いつも行っているフィールドのレギュに合わないのでデチューンします。

ちょっと放っておいたらベルトリングがサビサビ。

あー、磨かなきゃ。

フィールドの草は更に伸び、座ったら前が見えません。

でも風もあったし湿気も少なかったので、夏としては楽な方でした。

4時頃終了・・・なんにも考えが無かったがそのままアキバに向かった。
4十数キロ・・・半分位が渋滞で二時間以上かかりました。

メイド喫茶で晩飯です(笑)。

そして・・・・

なんか大きな荷物が増えてます(汗)。  


2010年07月18日 Posted by マール  at 23:19Comments(0)サバゲ

広報センター行って来た

先日オフ会で行ったばかりですがまた行きました。
しかもお袋連れで。
今日は普段解放されない振武台記念館・・・昔の士官学校の資料館が見学出来るからです。
今回は午前、午後各40名のみ。

死んだオヤジも士官学校生(最後の61期)でした。
去年、私一人では行ったのですが一応オヤジの名前なんかも名簿に有って、その話をしたらお袋も「行ってみたい」と言うので連れて行きました。
本当はお袋の友達でやはり旦那さんが士官学校生(60期)だったというおばさんも連れて行くはずでしたが予定が合わず無理でした。

朝から行ったのですがちょっと遅く着いて午後からの見学になり2時間半程待つなめになりました。

外の展示車両は塗装し直しで見る所がねぇー。

網の隙間から中を撮った。

さび止めまでしてありますねー。

1時になって“まもる君”先導で基地の敷地内に入って振武台記念館向かいました。

まぁそこでの件とオヤジから聞いた当時のエピソードなんかを月曜位から書きましょうかね?
(今ちょっと時間がない)  
タグ :日常自衛隊


2010年07月17日 Posted by マール  at 23:45Comments(2)振武台

気になる気になるー

RSの56式をポチってしまわないよう言い聞かせている自分が居ます(汗)。
今は耐えろ!オレ。

ああ、ガリルが特価か・・・

ARだったら間違い無く行っちゃうな。
でも悩ましい。

自分アジア系ゲリラ装備よりアフリカ系、ヨーロッパ系の方が引かれるので。

まぁ取りあえずコレから実家に泊まりで行ってきます。
明日朝からお袋を車に乗せ、朝霞の陸自広報センターに行くので前泊です。

なんでそんな所に親を連れて行くかと?・・・それはまた明日の話で。

明日はマンションの子供会の廃品回収・・・毎年この時期はその後に子供達にカブトムシを配っているのだがそれが出来ません。
仕方が無いので管理人さんに
「廃品回収が終わったらカブトムシを分けてほしいんだけど・・・」
妙なお願いしてきました。
OKだったので仕分けです。

寝起きを穿りだされパニックのように暴れまくるカブトムシ。
実家にも40匹くらい居るんだけどどうした物かなぁ・・・。  
タグ :日常


2010年07月16日 Posted by マール  at 22:09Comments(0)日常

金券の使い道

先の映画が池袋だったので、その後足を伸ばして赤羽のフロンティアに行って来た。
先日のVショーのくじ引き金券を使いに。

DVDと精密バレルの足しになりました。

本当は別に欲しい物が有ったのだけど無かったので・・・。
それはまたアキバに行ったときにでも探そう。

その他、ジャンクパーツを少々買って帰ってきました。

いい加減AKMSを仕舞おうと思ったけど・・・

武器庫に入りません。(ココだけでAK系が10丁)
まぁ無理矢理入れたけど、戸を開けると倒れ出てきます。  


2010年07月16日 Posted by マール  at 03:34Comments(0)資料