観閲式の予行に・・・

10/8、陸自の観閲式予行に行って来ました。
有難いことにサバゲ仲間から招待券が回って来ました。

本番も予行も行った事はなく初めて見ます。
本来は今年じゃないのだとか・・・・東京オリンピックで朝霞駐屯地は射撃の会場になるので、その準備のためここが使いにくので海自の観艦式と入れ替えたとか。

予行のことを詳しく書いてネタバレ(?)ってのもアレなんで少ししか書きません。



式典参加車両も展示車両も塗装塗り直したばっかのピカピカで車体ナンバーや部隊記号も入ってません。

米海兵隊のAAV7とLAV・・・・前日キャンプ富士から着いたらしい。

AAV7、あそこにこんな一杯あるんだな。
当の海兵隊員はパレード最中もで店回って楽しそうでした。
LAV装備品展示に並ぶとか自衛官が言っていた。
これらは予行には参加してこなかった。
その他にも予行なので幾つか本番との違いあり。

こんな感じに赤いベストの方は誰かの代理です。
飛行機なんかは本番ではもっと飛ぶんじゃないかな?って感じ。


観覧席は端の方なんだが運よく一番上で見晴らしが良くて写真も撮りやすかった。
一般応募席は結構離れて通過しない部隊もあったり・・・。


目玉はこれかな?
国内初の展示飛行らしいです。
本番は多分海兵隊のオスプレイとかも飛ぶはず。

ニュースとかじゃ、総理大臣のスピーチ以外は映っても一瞬ですから「全体はこうだったんだ・・・」ってのが初めてわかりました。

式典予行が終わってから装備品展示を見て回る。
自衛隊カラーのAAV7は初めて見た。

「全部長崎から持って来ました」「全部新車です!」って。

1部車両は稼働展示もしてました。

キャンプ座間から来た米陸軍音楽隊。

この日は3時から所沢でクラシックのコンサートに行くので時間いっぱいまで見て回ることができなかったのが残念。
観閲式終わってから式典会場での各音楽隊演奏を聞きたかったんだが・・・。

簡単ですがこんな感じ。  


2018年10月10日 Posted by マール  at 19:15Comments(0)基地祭