AKM修理

CYMAのAKM。
8/28、サバゲだったんだけど朝から雨・・・止むとの予報だったので行ってみたけど
雨は止んでも人は来ない。
ゲームする程集まらなかったのでそのまま流れた。

持って行った銃の試射だけはしてた。
その中で通販で買ったUFCのマガジンのテストに試射。

一発で壊れました。
一瞬ピスクラのような音がして、その後弾は出るんですが明らかに音がおかしいです。

やっとバラして整備。

この状態で1〜2発撃っても問題無さそうだったのですが・・・

一見問題無さそうだったがスパーが一カ所欠けてました。
あんまり使ってないので中は奇麗。

交換か・・・又シム調整しなきゃ。
手元にマルイのしかなかったのでマルイのスパーに交換。

このマガジン、CYMAと同じです。
以前CYMAの同じマガジン買った時、リップが厚過ぎて上手くハマらず削ったのを忘れてました。

そんなのを無理矢理はめてチャンバーが押しつかってノズルが上手く前後せずギアに負担かかったのでしょう。
このAKM、メタルチャンバ−にアルミ削りだしノズルなんで融通効かないです。
(AK系はマガジンさすとチャンバ−を上に押す事が有るのでプラ製のチャンバーの方がお勧め)

先に買ったの含めリップの調整です。

このAKMに今回の74系のマガジンは前後とも相当削らないとハマりません。
AKMにそれは現実には変なので使えなくてもイイや。
それにしたって同じCYMAなのにそのままじゃ使えないって凄いわ。

この後今回のマガジンを他の手持ちのAK系とのマッチング確認が大変だった(銃の数が多いんで)。  


2016年09月10日 Posted by マール  at 01:01Comments(0)AK