晴海埠頭へ/5 アルビオン一般公開

8/4英海軍揚陸艦「アルビオン」の一般公開続き。


海兵隊火機類を纏めて。
イギリス軍の型式名が有るんだが、分かりやすように一般的な名前で上げておく。
テーブルにある小銃や装備は混んでいて並ぶの諦めた。

手前がM4クローンのLMT製7.62mm・・・スナイパーライフルとして使用か?
(イギリス陸軍はこれがマークスマンライフルっぽい)
むこうはL85の320グレネード付き。
ラベルに隠れているがストックに”A2”って書いてあった。



「LMT」って見えるわ。

どうも普通のL85A2も有ったようなんだが自分は見かけてない。




多分グロック17。
(陸軍の拳銃はグロック17 GEN4)

ミニミ。

ガスレギュレーターは付いているね。
寝そべって構える。
持ち上げても怒られなかった。

レイルが独特。リアサイトも違う。
(どうもL85と同じスコープを付けるっぽい)

FN MAG



バラしたりフィールドカバー開けて中の動きなんかも説明していた。

海兵隊員の方に撮ってもらった(笑)。

オートマティックグレネード。H&K製。

左のブレーキレバーみたいなのもトリガーです。
機関部UP。



後面下、横向きの掴みがボルト。引くのがめっちゃ重かった。
四角い所の小さなレバーもトリガーです。
すっごく高い位置にACOGのスコープ・・・ちょっと妙。

対戦車ロケット・・・ジャベリンかな?

担がせてくれているロケット砲が有ったけど別物・・・
色々調べてみたら『次世代軽対戦車兵器』ってサーブ製の最新の物だったみたい。しまった~~撮ってねぇ。
(NLAWって言うらしい。 ネクストジェネレーションアンチタンクウェポンってあった)
※どちらも訓練用だったようだ。




3脚載せ重機関銃状態のFN MAG。

これだけ並んでて迫撃砲が無いのが気になった。
おそらくBvS10の中に迫撃砲搭載型があるんでは無いかと推測。

後から出て来たウォーターサーバー・・・いや、これホント助かりました。
すぐに列が出来ていた。

中身はイギリスの水なんでしょうか?(笑)

しっかしウィキペディアが全然役に立たねぇなぁ。
結局イギリス陸軍や海軍のHPまで調べたもの。
そこまで見て陸軍や海兵隊の制式拳銃がグロック17になって居るのを初めて知った。

※間違いがあったらその都度なおします。
※8/14追記
ちゃんと取材に入った記事を見かけました。
乗っていた海兵隊は第3コマンドー旅団の第40コマンド大隊のC中隊 107名だそうです。

次で最後です。





同じカテゴリー(日常)の記事画像
ちょっと無理矢理
コミケ行って来た。
晴海埠頭へ/6 アルビオン一般公開 最後
晴海埠頭へ/4 アルビオン一般公開
晴海埠頭へ/3 アルビオン一般公開
晴海埠頭へ/2 アルビオン一般公開
同じカテゴリー(日常)の記事
 ちょっと無理矢理 (2018-08-16 18:47)
 コミケ行って来た。 (2018-08-13 00:39)
 晴海埠頭へ/6 アルビオン一般公開 最後 (2018-08-12 02:02)
 晴海埠頭へ/4 アルビオン一般公開 (2018-08-11 02:52)
 晴海埠頭へ/3 アルビオン一般公開 (2018-08-10 13:42)
 晴海埠頭へ/2 アルビオン一般公開 (2018-08-09 14:31)

2018年08月11日 Posted by マール  at 16:19 │Comments(0)日常

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。