VAL整備

LCTのVALの分解整備です。
大雑把な組み立て方は取り説に有るし(その逆の作業でバラした)、詳しくは他のブログとか見てください。

最初の作業からちょっと時間が経ってしまっているので一部忘れている事もあります。
ホントは全部出来てから書こうと思っていたんですが、終わりの目処が立たなくなったので書く事にした(笑)。

メカボ抜きました。

殆どAKのVer3メカボですね。
モーター取り付けがAKより立ち気味かな?

セレクタープレートは無い。
外れているパーツがセミフル切り替えのパーツ。

で、メカボ開けました。

割ときれいですね。軸受けは9mm??

話には聞いていたがほんとベベルギアが抜けませんね。苦労しました。

軸受けを換えたい所ですが、対応サイズは手持ちが無い。
削る訳にも行かない。
・・・・考えました。

一度差し込むと抜き難いベベルの軸ですが、その抜き差しを何十回も繰り返しました。
微妙に削って馴染ますって事で。

数十回くらい繰り返したらだいぶ楽になりました。
もう数十回繰り返したら“ちょっとキツい”程度になりました。
コレを軽く1時間くらいやってました。
金や工具が無いからこそ思いついた妙案だと自分でも思った(笑)。

参考までにギアの裏表。



まだ長いんで今はココまで。




タグ :VALチューン

同じカテゴリー(VAL)の記事画像
私的な事ですが・・
ん〜〜・・・
雑記
もう一回やり直し
試行錯誤
VAL整備また続き
同じカテゴリー(VAL)の記事
 私的な事ですが・・ (2015-08-15 12:51)
 ん〜〜・・・ (2014-10-11 22:14)
 雑記 (2014-09-26 22:48)
 もう一回やり直し (2014-06-18 00:31)
 試行錯誤 (2014-06-16 13:16)
 VAL整備また続き (2014-06-12 02:13)

2014年06月10日 Posted by マール  at 14:50 │Comments(0)VAL

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。