航空発祥記念館・2

11/14、航空発祥記念館に行ったときの様子。主に格納庫。

ミルのヘリコプター。





シートは小さいが中は広くゆったり目。
ただシート内のスポンジは完全に腐って風化し抜けていて、フレームに布がかかっているだけの状態。
操縦席には入れません。

自衛隊ヘリもいくつか・・・。






これは中に座れました。

舵はメイン、テールローターとも操縦桿に合わせて動きます。


バートル。







その他軽飛行機や模型、エンジンがいつくか有ります。





一式陸攻のエンジンらしい。厚木基地から掘り出された物とか。

端折ってますがこんな感じで。
年に数回、YS11機内と格納庫公開は有るようです。(今年は最後)
来年はまた春以降に有るんじゃないかな?
興味の有る方はHPをチェックしてみてください。

航空発祥記念館の展示室の奥の方・・・


落下実験に使った輪切りの胴体とエンジン。
コレしか無いスカスカなスペースだったが、来月から公開されるゼロ戦は外で組み立てた後
どうもココに展示されるようだ。






同じカテゴリー(資料)の記事画像
いい加減・・・
古本市に
また古本
ナム戦本
結局探して来た
古本
同じカテゴリー(資料)の記事
 いい加減・・・ (2017-04-11 16:21)
 古本市に (2017-03-03 18:31)
 また古本 (2016-12-07 02:43)
 ナム戦本 (2016-12-04 22:26)
 結局探して来た (2016-04-08 03:06)
 古本 (2016-04-06 03:20)

2012年11月17日 Posted by マール  at 14:37 │Comments(0)資料

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。