いよいよ取りかかり

AGM MP40の整備に入りました。

全く分解に関しての予備知識は無くいきなり分解です。

分解方法に関しては、他の詳しい所を探してください(笑)。

まずはチャンバーやインナーバレルを外そうと始めるが、関係無い所を外してしまいました。(矢印の所)
もうちょっとでアウターが取れそうな感じだったが、ココはばらさなくてもいい事に気が付いて無理はしない。

取りあえず本体下2箇所とマガジンウェル内のネジ二個外し、チャンバー部が出て来た。

形状はAK用の変形って感じ?

取り付け方も似てるし。

チャンバー&バレルセットがイマイチ抜き難い。

えい!!って抜いたら出て来たんですが、スペーサーの先端が反り返ってます。
コレが抵抗になっていただけみたい。

ちなみにアウターバレル内は良く中華エアガンではインナーに対してビッチリな事が多いようだが
これはスカスカです。
上のようなスペーサーが無いと芯出し以前に収まりません。

で、いつものようにチャンバーパッキンをマルイのに変えようと思ったんですが・・・・

チャンバーが分解出来ません!

普通ならバレル止めを外して抜くのですが、コレはそんなの有りません。
しかも構造をよく見ると、インナーバレルにはHOP窓が無く、ただのパイプ。

HOPの掛かる部分はチャンバー側のようでどうすりゃいいか判りません。
バレルの最後端とチャンバーにちょっと段差があるのが気になります。

もうどうしようも無いので、チャンバーとインナーバレルはこのままで行きます。

取りあえず次はメカボに行きます。

そいうや昔のホビーショー、マルイブースでトンプソンと一緒にMP40が展示されていたんだよなぁ。
(雑誌記事しか見てないけど)
結局発売されたのはトンプソンのみでMP40は消えてしまった。
もしマルイからMP40が出ていたらどんなのになっていたのだろう・・・?






同じカテゴリー(MP40)の記事画像
珍MP40
MP40出来たー
清掃とパーツ選定
メカボに到達
マガジン来た
で、MP40
同じカテゴリー(MP40)の記事
 珍MP40 (2013-09-24 03:42)
 MP40出来たー (2012-04-29 00:35)
 清掃とパーツ選定 (2012-04-28 03:31)
 メカボに到達 (2012-04-27 03:01)
 マガジン来た (2012-04-17 03:03)
 で、MP40 (2012-03-18 03:34)

2012年04月25日 Posted by マール  at 02:54 │Comments(0)MP40

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。